スポンサーリンク

フォローする

【悲報】パン屋の『どんぐり 麻生店』が9月8日で閉店!

2019/07/17閉店13コメント

概要

札幌でチェーン展開しているパン屋『どんぐり』の麻生店が2019年9月8日をもって閉店することが分かりました。
2008年4月のオープンから11年で閉店となります。

麻生周辺に住んでいた頃はよく利用していたので、これにはショックです。
どんぐり麻生店はイオンの地下1階にあり、絶えずお客さんが入っている印象でした。
そしてお昼時には、カフェスペースが満席になっていることも。

そんなお店が無くなるのは寂しいですね・・・。
カフェスペースと合わせて結構な面積があるので、撤退した後はガランとしてしまいそうです。

住所 札幌市北区北39条西4丁目1-5 イオン札幌麻生店B1F
アクセス 地下鉄南北線麻生駅直結
営業時間 10:00~21:00
定休日 無休

札幌のパン屋事情

札幌市内(とその近郊)から、人気パンチェーン店の撤退が相次いでいます。

特にHOKUOは、残る店舗が3店のみとなっています。

関連記事:かつてはたくさんあったパン屋『北欧』も、いまや3店舗のみ・・・。

どんぐりに関しても、麻生店が閉店すれば残り8店舗となります。
区単位で見ると、北区・南区・清田区・手稲区に店舗が無い状態になります。

ボストンベイクに関しては24店舗あり、まだ大丈夫そうです。

あんなに美味しくて安いパン屋なのに、どんどん店舗数が減っていくのは悲しいです。