スポンサーリンク

フォローする

【懐古】初期の山岡家が懐かしい!あの頃は醤油ラーメンのみだった!?

懐古1コメント

1 : 2019/06/09(日) 12:57:27
最初28年前は醤油のみ500円だった。

 

2 : 2019/06/09(日) 21:13:38
醤油は基本の味、味噌系も美味しいけれど基本は醤油ラーメンです。
これを食べて山岡家のファンになりました。

 

3 : 2019/06/09(日) 21:21:44
山岡家の基本は塩!

 

4 : 2019/06/09(日) 21:40:35
醤油だろ

 

5 : 2019/06/09(日) 22:56:46
なつかしい!中学の時初めて山岡家食べてうますぎて感動した
その頃は山岡屋もさんぱちも1店舗しかなかった

 

6 : 2019/06/09(日) 23:01:35
その頃は南2条店よく行列出来てたな

 

引用元:https://machi.to/bbs/read.cgi/hokkaidou/1543615980/

解説

山岡家は、1988年に茨城県牛久市へ1号店をオープンしました。この頃から年中無休24時間営業のスタイルは確立されていました。

その後1992年5月にすすきのへ札幌1号店をオープンしました。同年12月には南2条店がオープンしました。
ちなみに、中心部以外だと1993年12月開店の手稲店が一番の古参になります。その後が藤野、太平、東雁来となっています。

当時から醤油ラーメンが看板メニューとして掲げられ、メニューが増えた現在でもそのスタンスは変わりません。
私も山岡家では醤油ラーメンが一番好きです。