スポンサーリンク

フォローする

【閉店】市内最後の砦『ステーキ宮 南郷通店』が7月26日閉店!恵庭店も6月28日閉店、その他道内店舗も全て閉店へ

2020/06/29閉店8コメント

札幌市内最後の砦であった『ステーキ宮 南郷通店』が2020年7月26日をもって閉店します。

また、恵庭市和光町の「恵庭店」も6月28日をもって閉店します。
これで札幌市内および石狩管内からステーキ宮は撤退となります。

道内に残るのは釧路町の桂店、北見市の北見夕陽ヶ丘店、苫小牧市の苫小牧新富町店です。
いずれの店舗も閉店するのではないかという心配はあります。
⇒桂店、苫小牧新富町店も恵庭店と同時に閉店、北見夕陽ヶ丘店も7月に閉店のため、道内撤退となります。

南郷通店は2014年5月27日、恵庭店は2015年4月16日にオープンしました。
どちらも「いろはにほへと」からの転換でした。
ただ、南郷通店は1990年代も現在と同じ場所に出店していました。
2000年代初頭にステーキ宮が道内撤退した際に閉店しましたが、2014年の再上陸時に戻ってきました。

ステーキ宮は2020年1月に新道店、西岡店、厚別店、手稲店、帯広白樺店、旭川大雪通店が閉店。
札幌市内の店舗は南郷通店のみとなっていました。

それぞれ閉店した店舗跡には、すかいらーくグループの店舗が居抜き出店しています。
新道店はステーキガストに、西岡店はしゃぶ葉に、厚別店・手稲店はガストに、帯広白樺店はバーミヤンになっています。
南郷通店跡にもすかいらーくグループが出店することが予想されますが、個人的にはバーミヤンが入るといいなと思っています。

前述した通り、ステーキ宮の道内撤退は二度目となります。
非常に寂しくなりますね・・・。

ステーキ宮について

ステーキ宮は、コロワイドグループが運営しています。
栃木県宇都宮発祥のお店です。

ステーキやハンバーグを主に扱っています。
道内で言えば、ヴィクトリアステーションなどと競合します。
ハンバーグでいえば、びっくりドンキーやファイヤーバーグといったお店もありますね。

店舗によってはサラダバー・スープバーもあり、今回閉店となる店舗ではランチ時間に行くとスープバーがつきます。

また、コロワイドグループはコロナウイルス感染拡大の影響を受け、不採算店舗196店を閉店すると発表し、5月末をもって「いろはにほへと」「やきとりセンター」「甘太郎」など、札幌市内から7店舗、道内で見ると11店舗を閉店しました。

その大量閉店の影響はステーキ宮にも出てしまうことになりました。

店舗情報

南郷通店

住所 札幌市白石区本通21丁目南1-12
アクセス 地下鉄東西線南郷18丁目駅より徒歩7分
営業時間 11:00〜15:30、17:00〜22:30
[金土日祝]11:00〜16:00、16:00〜23:00
定休日 無休
駐車場

恵庭店

住所 恵庭市和光町1丁目1-33
アクセス JR恵庭駅西口より車で5分
営業時間 11:00〜15:30、17:00〜22:30
[金土日祝]11:00〜16:00、16:00〜23:00
定休日 無休
駐車場

1+