スポンサーリンク

フォローする

ありがとう、池内さん 6月21日をもってイケウチゲート閉館

閉店7コメント

イケウチゲート』が2020年6月21日20時をもって閉店します。
1953年に池内ビルとして竣工し、67年間大通に佇んできました。
現在の形になったのが1973年のことです。

閉館感謝SALEと称し、館内の商品をMAX50%引きで販売しています。

老朽化による閉館のため、今後はビル解体に入ります。
新ビルの建設も予定していますが、どのような設計になるかは検討中です。

入居するテナントのうち、『ポポンデッタ』はジュンク堂の入る高桑ビル(旧・丸井今井南館)への移転が決まっています。

【朗報】イケウチゲートの『ポポンデッタ』はジュンク堂のある高桑ビルへ移転!7月1日オープン!

ここで、イケウチゲートの歴史を振り返ってみましょう。

歴史

1953年に池内ビルとして竣工しました。
当時は貸しビル業を主に行っていました。
1961年には5~7階部分を増築します。

その後1962年に自営小売店舗を3階まで拡げます。
1965年には貸しビル業を廃業し、全館自営小売店舗へ変え4月10日より百貨店として開業しました。

ただし業績不振のため、1968年に小売部門を株式会社丸ヨ池内に改組し丸井今井傘下へ入りました。

1973年に工事完了し現在の形になりました。

そして1998年に丸井今井から分離し独立復帰します。
1999年より現在と同じファッションビルへ業態転換しました。

2002年10月8日には池内の南側に三越が運営する札幌アルタが開業します。

しかし、アルタもリーマンショックの影響を受け2010年8月31日をもって閉店。
丸ヨ池内に営業譲渡され、2011年4月よりIKEUCHI ZONEとしてオープンしました。
これに伴い、従来の店舗をIKEUCHI GATEへ改称しました。

こんなに長い歴史を刻んできたビルもついに閉店。
なお、IKEUCHI ZONEの方は竣工から20年も経っていない新しいビルのため、あと数十年は解体されないでしょう。

店舗情報

住所 札幌市中央区南1条西2丁目18
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩1分
営業時間 11:00~20:00

1+