スポンサーリンク

フォローする

【懐古】大谷地の国道12号線カーブにあった『ドライブイン12号線』が懐かしい!

懐古4コメント

1 : 2020/06/07(日) 22:47:50
12号線のカーブにはドライブイン12号線って言ったかな
そういうのがあった

 

2 : 2020/06/08(月) 19:40:48
ドライブインは今の元気寿司の場所だったね。
あの中洲は不思議ポイント。

 

3 : 2020/06/08(月) 23:44:38
国道12号線は国鉄バスと中央バスの長距離路線の幹線だったので
岩見沢から札幌へ行くような時、国鉄に乗ると貨物との入れ替えの関係で
苗穂辺りで停車して予定通りの時間に着かないとかいうことが多かったんだけれども
バスだと安定して市内にたどり着けるということがあって
バスをよく使用していた
ドライブイン12号線のカーブ あそこを曲がるといよいよ
札幌市の中心部に入るんだという
ワクワク感というのはあったような気がする

 

4 : 2020/06/09(火) 08:19:10
そのドライブインてのは何なんだい?

 

5 : 2020/06/09(火) 10:07:27
ドライブイン12号線
経営者が何回か変わったが、最後は私の両親がやっていた。
二人とももう他界したけどね。

 

6 : 2020/06/09(火) 10:53:15
ドライブイン12号線なつかしいですね
昭和49年頃かな?南郷通が大谷地神社下まで舗装延長された時に
何度か利用しました。

 

7 : 2020/06/09(火) 11:13:40
まだその頃はうちの親は経営してませんでした。
昭和49年くらいは白石神社の近くにあった「平和台」というパチンコ屋の地下で喫茶店をやってました。
南郷通りが全面開通したあおりで、客が激減して、喫茶店はやめざるを得ませんでした。
食い物屋は難しいです。

 

8 : 2020/06/09(火) 16:35:42
そうでしたか、パチンコはやらないので記憶にありませんが
その近くに「狸御殿」や釣堀なんかもありましたね。

 

引用元:https://machi.to/bbs/read.cgi/hokkaidou/1584947632/

補足

元気寿司というか、現在の魚べいの場所にあったのですね。

1970年代の航空写真を見ると、片桐機械の建物とともにポツンと建っていることが分かります。1980年代の写真にもまだ残っていました。

現在の状態から考えると「札幌市内にドライブイン!?」と感じますが、当時の大谷地周辺は何もなかったので、重宝されていたのかもしれません。

90年代の地図を見るとドライブインらしきものはもう無く、隣の区画には洋服の青山ができていました。
1989年の航空写真には建物が残っているので、平成までは生き残っていたようですが・・・。

2+