スポンサーリンク

フォローする

昔は札幌の至るとことにあった『おぉーか』や『暖中』が懐かしい!

懐古11コメント

1 : 2020/01/08(水) 10:51:27
昔は至る所に暖流グループがあったのにね

 

2 : 2020/01/08(水) 11:30:39
暖流・・・なつかしいなw

 

3 : 2020/01/08(水) 13:46:00
おーおかー
暖中
暖龍
だっけか

 

4 : 2020/01/08(水) 14:16:55
暖中の一部が暖龍になったらしい

 

5 : 2020/01/08(水) 15:30:44
系列の高田屋とヤマダモンゴルも琴似にあったね
暖中はもう苫小牧にしかないのか…

 

6 : 2020/01/08(水) 15:31:31
大衆中華と言ったら新道にあったおーぉかが好きだった
その後吉野家になってつぶれてりらくになったんだよな

 

7 : 2020/01/09(木) 21:33:38
その前のおおーかは良かったけど暖は無いな

 

8 : 2020/01/09(木) 21:19:53
暖龍良かった
親戚集まったらここのコース料理行ってたな
バーミヤンも駄目だったし札幌では中華チェーンはあかんのか

 

引用元:https://machi.to/bbs/read.cgi/hokkaidou/1577036186/

補足

『暖龍』は札幌市内に現在10店舗展開しています。
川沿、平岸、宮の森、新道、厚別、新琴似、美しが丘、発寒、苗穂、平岡にあります。

また、『暖中』は苫小牧に、『おぉーか』はイオン発寒のフードコートに『王華』という店名で残っています。

かつての暖中は株式会社タスコシステム(2016年破産)が運営していました。
そして暖龍は、そこから独立した株式会社サプライズが運営しています。
サプライズでは高田屋なども展開しています。