スポンサーリンク

フォローする

【閉店】大通の居酒屋『味わい つき灯り』が6月30日をもって閉店!サラリーマンに人気のランチ営業もしていた・・・

閉店1コメント

大通エリアにある居酒屋『味わい つき灯り』が2020年6月30日をもって閉店します。

こちらは札幌市内に多くの飲食店を展開するAPRグループのお店です。
『つき灯り』は、10年以上営業してきました。

居酒屋ではあるものの、何より人気なのがランチです。
11:30~14:00のランチタイムには日替りランチ「母さんの台所」を720円または820円で提供しています。
数種類用意されたおかずの中から1つチョイスするという仕組みです。
そして小鉢2品・漬物・味噌汁付きでご飯もおかわり自由です。

また、ランチ時間帯には550円の美味しい弁当も用意しています。
周辺に勤めるサラリーマン・OLにとって大変嬉しいお店です。
やはり人気なだけあって、普段から混雑していたように思います。

非常事態宣言以降夜の営業はしていないようですが、夜ももちろん賑わっていました。
主に北海道産の食材を使った海鮮料理、焼き鳥、創作和食などを提供していました。
焼酎・地酒も豊富に取り揃えていました。
会社の宴会で利用したことがある人も多いのでは。

働く人々に支持されてきたお店の閉店は寂しいものです。
なお、お弁当は引き続き販売していくとのことです。
弁当はビルのホールで販売していますが、店舗閉店後はどこで作るのでしょう・・・。

店舗Facebookより

店舗情報

住所 札幌市中央区北1条西6丁目 アーバンネット札幌ビル1F
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩5分
営業時間 11:30~14:00
定休日 土日祝
駐車場

0