スポンサーリンク

フォローする

南7条の『辛いラーメン14 南7条本店』が12月30日をもって移転!移転先は「新ラーメン横丁」!

開店0コメント

南7条の『辛いラーメン14 南7条本店』が2022年12月30日をもって閉店、南4条西3丁目第3グリーンビルの「新ラーメン横丁」へ移転します。

こちらの店舗は、2015年5月1日にオープン。
2019年9月20日には、2号店の「札幌南口店」がオープンしました。
北海道の大地で育った『中澤さんちの唐辛子』を使用した辛いラーメンを提供しています。
スープは、味噌・醤油・塩から選択でき、辛さは自分の好みに調整できます。(辛み抜きも可)
物足りない方は、山椒・ハバネロ・キャロライナリーパーも追加できます。

移転先となる「新ラーメン横丁」は、1976年に開業。
数々の名店が入居する場所として、地元民や観光客にも人気です。
今回は、2022年10月30日に閉店した『いそちゃん』跡へ入居するとみられます。

これまでの店舗は、すすきの駅よりも少々遠い場所にありましたが、移転によりすすきの駅からのアクセスが楽になります。
これまでも人気のお店でしたが、ますますお客さんが増えることになりそうです。

店舗情報

移転前

住所 札幌市中央区南7条西2丁目2-22
アクセス 地下鉄東豊線豊水すすきの駅より徒歩2分
営業時間 11:00〜15:00 18:00〜23:00
[金・土]11:00〜15:00 18:00〜24:00
定休日 月曜

移転後

住所 札幌市中央区南4条西3丁目1-1 第3グリーンビル地下1階
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩1分
営業時間
定休日