スポンサーリンク

フォローする

年商9000万円も達成可能!札幌市のハンバーグ専門店「札幌牛亭」でフランチャイズ契約募集開始

企業1コメント

北海道、東京都、愛知県でハンバーグ専門店「札幌牛亭」を6店舗(FC含む)運営する株式会社KMフーズシステムが、創業から41年愛され続けた「ハンバーグの味をもっと全国に広めたい」という思いからFC加盟店の募集を実施しています。この度、フランチャイズ募集専門のサイトを公開しました。

https://www.sapporoushitei.com/

KMフーズシステムは新たな飲食店の売上の柱として貢献できる業態として「札幌牛亭」を全国に広め、飲食業を営む経営者の悩みを解決したいと考えていることから、今回の取り組みが始まりました。。29坪34席のサッポロファクトリー店では年商9,000万円も記録しており、コロナ禍でも好調な売上を達成しています。

特徴

つなぎなしの牛肉100%

下味なし、つなぎなしの牛肉100%で 提供するため、厳選した素材を丁寧に挽いています。
そうすることで肉本来の味を楽しむ、まるでステーキのようなハンバーグを実現しています。

門外不出”秘伝”のソース 

ハンバーグの味を左右する大きなキーポイントであるハンバーグソースはこだわりの野菜をベースに、丹精こめて手作りしています。ニンニクとブラックペッパーでパンチを効かせた門外不出のソースです。 
「一度食べたら病み付きになる。魔性のハンバーグ」と言われる高い中毒性はこの秘伝のソースにあります。

牛肉本来の持つ赤身の美味さを熱々の鉄皿で

赤身の美味しさを存分に楽しんでもらうため、お肉が最高のパフォーマンスを発揮するミディアムでの提供が基本スタイルです。

札幌牛亭のおすすめポイント5選

札幌牛亭のライセンスパッケージは、札幌のキッチンで『札幌牛亭ソース』を作り、全国の契約飲食店に送ります。
洋食店では最も重要で、同時に負担となる『店の味=ソース』を作る手間が軽減されています。
その結果、札幌牛亭スタイルのハンバーグの焼き方を習得することで、味ブレの心配なく『札幌牛亭の味』を全国で再現することが可能となります。 また、特別な調理スキルの必要がないため、職人要らずとなります。 

職人要らずの簡素化されたオペレーション

扱う商材が主にハンバーグのため、仕入れ・発注管理が複雑ではなく、比較的簡単に運営することが可能です。
また、扱う商材数が少ないことでオペレーションも簡単なため、異業種の方でも参入しやすい業態となっています。

専門店のため運営負担が軽減

普通の飲食店と比較し、専門店であるため、ほかに埋もれない圧倒的に強い個性を持った商品になります。
また、札幌牛亭のハンバーグは、その性質から、焼き時間が短く、高回転の業態のため安定した収益性を確保できます。それにより、 シフト管理や労働時間などの労務管理が比較的簡単に運営することが可能です。

環境・労務管理のしやすさ

立ち上げ研修やマニュアルも完備しています。オープンまでに様々なサポートを用意しているため、異業種参入や新規オープンに不安のある方でも安心して札幌牛亭のFCへ挑戦できます。 また、立地選定なども相談に乗ることも可能なため、物件が決まっていない方でも相談できます。

立ち上げを手厚くサポート

パートナー企業を含む、全国の札幌牛亭の事例を共有します。
地域性や顧客傾向から見たメニュー展開や宣伝戦略の相談も受け付けています。

条件等

加盟条件

初期費用

お問い合わせおよび詳しい条件などはこちら↓
https://www.sapporoushitei.com/