スポンサーリンク

フォローする

狸小路2丁目に『狸COMICHI』が8月30日グランドオープン!全18店舗+マルシェが入居!

開店7コメント

外観イメージ

狸小路2丁目に『狸COMICHI』が2022年8月30日よりグランドオープンします。

衣料品店『紅屋』跡などに開業する飲食複合施設です。
事業主は、大和ハウス工業グループの株式会社フジタ。
総合プロデュース・設計は、街制作室株式会社です。

賑やかで昔懐かしい狸小路の情景や趣が感じられる空間の中に、北海道各地の銘店が集まる施設となります。
各々の店が地域や地元の食文化を紹介、地域PRを行うことで、食を楽しみ語らうだけではなく、「食」を通して地域を発信し、地域とつながる場になります。
店舗区画は全18区画で、市場が2区画あります。1区画4坪程度の大きさとなっています。

なお、狸小路5丁目センタービルにあった「本陣狸大明神社」もこちらへ移転してきます。

施設内イメージ

店舗

マルシェ(1階)

とどしま青果店

業務用青果卸し、カット野菜、第一加工野菜などを行っている、株式会社北海道フードカンパニーが運営する青果店です。
同社は、調達力・卸値・小回り・柔軟な対応力に自信をもっています。

営業時間は11:00~23:00。

鮮魚店(1階)

シハチ鮮魚店

北24条のシハチ鮮魚店の姉妹店となります。
パルコ店も期間限定出店していましたが、6月30日に閉店。こちらへ移転となります。
運営するのは、もんきちなども展開する株式会社ラフダイニングです。

シハチ鮮魚店では、海鮮にとことんこだわり、北の海で取れた新鮮な魚介を、漁師直結の独自ルートで仕入れています。
こだわりの鮮魚を購入できるほか、海鮮丼や居酒屋としても楽しむことができます。

店舗01(1階)

CRAFT PUB BRIAN BREW(クラフトパブ ブライアンブルー)

「アイリッシュパブ ブライアンブルー」や「焼肉と料理 シルクロード」などを展開する株式会社ブライアンブルーが運営します。
道内の農産物・海産物を使用したフィッシュ&チップス、ランチはフィッシュバーガー等を提供予定です。
アルコールはサッポロクラシック・ギネス・トランスブリューイング・ヨーテイブリューイング・厚岸ウイスキーなどを用意します。

店舗02(1階)

寿し処 おたる亭 弥助

APRグループが展開する、「おたる亭 本店」や「おたる亭 すすきの店」の姉妹店にあたります。
道内各地の旬の海産物を活かした寿司と刺身がメインのカジュアルな寿司業態です。
道内の地酒に合うおつまみ系も予定しています。

店舗03(1階)

大衆イタリアン酒場 狸の休日

道産食材を使用したイタリアンとワインを提供します。
メニューは、道産野菜のミックスピクルス、白アスパラのアヒージョ、平取町トマトたっぷりのポテサラ、道産野菜と十勝豚の鷹栖トマト煮込み、道産ワイン飲み比べセットなどを予定しています。

店舗04(1階)

ハンバーガーレストラン ルートナイン

南8条西8丁目と常盤にもあるハンバーガーショップです。
道産小麦100%のオリジナルバンズを使用しています。
パティも秘伝のスパイスと絶妙にブレンドしています。

店舗05(1階)

天使のわた雪

中札内地鶏・道産野菜を使用したスープカレーを提供します。
他にもパンケーキや枝豆、カレーポテトも提供予定です。

店舗06(1階)

タルタル酒場 バレルバレル

タルタルソースをメインに、揚げ物と串揚げを展開します。
ランチは唐揚げ食べ放題+タルタルかけ放題メニューを予定しています。

店舗07(1階)

彩ノ匠

有限会社モトラビの『から匠』に次ぐ飲食事業2店舗目です。
海鮮丼とおでんがメインとなる居酒屋となります。
昼は自分の好きなネタを選んで乗せていく勝手丼も楽しめます。

店舗08(2階)

十字屋珈琲店

函館で昭和7年に創業した十字屋珈琲の珈琲豆を使用したコーヒーを提供します。
メニューは、十字屋ブレンド・ラテ・カタラーナなど。BARメニューもあります。
運営は、みよしのを展開する株式会社テンフードサービスです。

店舗09(2階)

炉端と燻製 炉(あぺおい)

弟子屈ラーメンなどを展開する株式会社エフビーエスが運営します。
主に斜里・羅臼等オホーツクエリアの海産物を使用した炉端焼きがメインのお店です。
ランチは海鮮カレーを提供予定となっています。

「あぺおい」は、アイヌ語で囲炉裏という意味があります。

店舗10(2階)

おにくとトリュフ

平取和牛を使用した和牛肉割烹料理を提供します。
メニューは、至福のTKG(トリュフがけ)、炙り和牛の刺しとユッケトリュフがけ、和牛寿司など。

店舗11(2階)

中華厨房 真生果(まきか)

棒棒鶏、黒酢酢豚、白い麻婆豆腐などの中華料理を提供します。
7月24日に閉店した『中華厨房肴や TOSHI』からの移転となります。

店舗12(2階)

餃子小籠包 富士山

北8条西4丁目の『餃子小籠包 富士山』やル・トロワの『餃子小籠包 富士山HOT』の姉妹店となります。
朝挽きたての餡・伸ばしたての皮・包みたての餃子と小籠包を提供します。

店舗13(2階)

蝦夷前そばと豚丼 北堂

弟子屈ラーメンなどを展開する株式会社エフビーエスが運営します。
北17条西4丁目にも店舗があり、本格派のそばと豚丼を提供しています。
そばは、知床つぶのかき揚げ板そば・行者にんにくの玉子とじそばなどを提供。
豚丼は、阿寒ポークを使用しています。

店舗14(2階)

麺荘 しらかば

白樺山荘の新業態となります。
自慢の味噌ラーメンも提供。

店舗15(2階)

ランチョ・エルパソ

帯広市にあるレストランです。
十勝帯広のどろぶた「ハムやソーセージ」・ビールなどこだわり食材と料理を提供します。
メニューは、生ハム3種・ソーセージ3種・どろ豚ブロチェッタなどを予定。
以前は手稲区にも店舗がありましたが、札幌再上陸となります。

店舗16(2階)

北海道肉巻き 捌挌

トントロ・ポテサラ・ホタテなどを提供予定の肉巻き居酒屋です。

店舗17(2階)

焼鳥 富士山

室蘭焼鳥を提供します。

店舗18(2階)

元祖滝川花尻ジンギスカン

滝川市の老舗 『花尻ジンギスカン』 を承継したジンギスカン専門店です。
8月15日にオープンした「すすきの6条店」に次ぐ2店舗目となります。
運営は、みよしのを展開する株式会社テンフードサービスで、「みよしの」「信州庵」に次ぐ第3のブランドを目指しています。

店舗一覧

区画地域カテゴリ店名
マルシェ青果とどしま青果店
鮮魚店海鮮シハチ鮮魚店
01ニセコビアパブCRAFT PUB BRIAN BREW
02小樽寿司・刺身・天ぷら寿し処 おたる亭 弥助
03道内全般イタリアン大衆イタリアン酒場 狸の休日
04江別ハンバーガーハンバーガーレストラン ルートナイン
05小樽スープカレー・パンケーキ天使のわた雪
06道内全般串揚げタルタル酒場 バレルバレル
07道内全般海鮮丼・おでん彩ノ匠
08函館コーヒー&BAR十字屋珈琲店
09オホーツク炉端焼き炉端と燻製 炉
10平取和牛肉割烹おにくとトリュフ
11札幌中華料理中華厨房 真生果
12札幌餃子・小籠包餃子小籠包 富士山
13弟子屈そば・豚丼蝦夷前そばと豚丼 北堂
14札幌ラーメン麺荘 しらかば
15帯広洋食バルランチョ・エルパソ
16旭川肉巻き居酒屋北海道肉巻き 捌挌
17室蘭室蘭焼鳥焼鳥 富士山
18滝川ジンギスカン元祖滝川花尻ジンギスカン