スポンサーリンク

フォローする

札幌パークホテルにて2月1日(火)より2月13日(日)まで氷像制作・展示!

施設0コメント

株式会社グランビスタ ホテル&リゾートが経営する札幌パークホテルは、今年8月に札幌市と姉妹都市提携50周年を迎える、ドイツ南部バイエルン州の州都ミュンヘン市との今後のさらなる友好の発展を願い、ミュンヘン新市庁舎に備えられているドイツ最大の仕掛け時計「グロッケンシュピール」に記されているデザインを模した氷像を制作し、期間限定で展示します。

ホテルに来館する方や地域の方に、冬の風物詩として氷彫刻を愉しんでもらえるよう企画しました。
札幌の冬の風物詩である「さっぽろ雪まつり」が中止となる厳しいコロナ禍にあっても、冬のさっぽろの愉しい雰囲気を少しでも感じてもらえればと考え、実施します。

今回の企画は、NPO法人日本氷彫刻協会北海道地方本部札幌支部の協力により実施することが可能となりました。
本来であれば、さっぽろ雪まつりの会場でも同協会による氷像が制作され多くの来場者に観てもらう予定でしたが、コロナ禍により中止となりましたので、制作の場を提供する事で同協会の若手技術向上の一助となればと考えています。

展示概要

【展示開始 2022年2月1日(火)~ 2月13日(日)】
展示時間:展示期間中の終日
観覧:無料
制作氷像内容:ミュンヘン市 新市庁舎シンボル模様
展示場所:ホテル正面玄関横チャペル側スペース


制作イメージ


1月28日(金)氷柱搬入の様子

施設情報

住所 札幌市中央区南10条西3丁目1番1号
アクセス 地下鉄南北線中島公園駅よりすぐ
開業 1964年7月10日
構造 地上11階・地下3階
客室数 216室・357名