スポンサーリンク

フォローする

札幌エスタ地下テナントの閉店相次ぐ!6/30『八天堂』、7/19『ずんだ茶寮』、7/31『ハートブレッドアンティーク』

閉店5コメント

札幌エスタ地下1階にあるテナントの閉店が相次いでいます。

クリームパンが人気の『八天堂SATELLA 札幌エスタ店』は2020年6月30日をもって閉店しました。
八天堂では広島県の工場、あるいは千葉県木更津工場で商品製造を行っています。
コロナ禍の影響で新千歳空港への飛行機便数が大幅に減少し、商品を北海道に運んでくるのが困難になったため閉店せざるを得なくなったとのことです。

ずんだ餅やずんだシェイクなどを販売する『ずんだ茶寮 札幌エスタ店』は7月19日で閉店します。
菓匠三全が運営する店舗で、工場は宮城県大河原町にあります。
これで菓匠三全が運営する店舗は北海道から無くなります。

マジカルチョコリングやあん食パンが人気の『HEART BREAD ANTIQUE 札幌エスタ店』は7月31日で閉店します。
オールハーツ・カンパニーが運営する店舗です。
こちらは札幌市内に北一条店・南郷通店もあります。

そしてこの3店舗は、いずれも2016年9月23日にオープンした店舗です。
それぞれ閉店理由は別々だと思いますが、同じ時期に閉店してしまうことになります。

そして札幌エスタは今後、東隣にタワービルを建設し、現在のビルを取り壊すことを構想しています。
札幌駅北口の店舗が新幹線ホーム工事のため6月末で閉店したところを見ると、新幹線開業に向けて着々と準備が進んでいるように見えます。

エスタの建て替えもそろそろ現実味を帯びた話が上がってくるのではないかと考えられます。

店舗情報

住所 札幌市中央区北5条西2丁目 札幌エスタ地下1階
アクセス 地下鉄さっぽろ駅直結
営業時間 10:00~21:00
定休日 無休
駐車場

3+