スポンサーリンク

フォローする

厚別中央の『ハーレーダビッドソン オートランド札幌』が8月末で閉店!貴重なハーレー正規ディーラーが・・・

閉店1コメント

厚別中央の『ハーレーダビッドソン オートランド札幌』が2020年8月31日をもって閉店します。

こちらは北海道最大規模のハーレーダビッドソン正規ディーラーですが、店舗閉店により札幌市内に残る正規ディーラーは南20条西11丁目の『MJM札幌』のみとなります。道内だと旭川・帯広・函館にもあります。

隣の『オートランド札幌本店』でも車検や一般整備は継続しますが、カー保証・定期点検等は他の正規ディーラーをご利用くださいとのことです。

歴史

オートランド札幌』は1995年10月よりハーレーダビッドソンジャパン北海道地区正規ディーラーとなり、1998年5月に今回閉店となるハーレーダビッドソンハウスを開設しました。

20年余りの長い間、札幌のハーレー好きを支えてきましたが残念ながら閉店です。

この他、隣にある『オートランド札幌本店』は1978年7月7日に創業しました。
1982年4月10日には宮の沢の『手稲店』を開設。
1994年6月オープンの『スズキアリーナ平岸』、2008年4月オープンの『スズキアリーナ新札幌』もあります。

これらの店舗は閉店しませんのでご安心ください。

店舗情報

住所 札幌市厚別区厚別中央3条1丁目1-1
アクセス 地下鉄東西線大谷地駅より徒歩6分
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜・第2月曜
駐車場

1+