スポンサーリンク

フォローする

【閉店】アピアの『サブウェイ 札幌アピア店』が3月中旬で閉店!

閉店6コメント

概要

アピアの『サブウェイ 札幌アピア店』が2020年3月中旬をもって閉店することが分かりました。

サブウェイでは野菜たっぷりのサンドイッチを提供しており、健康志向のお店として地位を確立しています。
アピア店には、店内にカウンター10席が設置されています。
少人数でのちょっとした食事に利用できますが、持ち帰りをする人が多い印象です。

サブウェイは世界中にマクドナルドを凌ぐ店舗数を有していますが、日本では苦境に立たされています。
2014年6月には国内に480店舗ありましたが、2019年12月時点で221店舗まで減少しました。
札幌市内でも2018年にイオン発寒・新さっぽろサンピアザ・ラソラ札幌・イオン苗穂の店舗が閉店、2019年に日本生命ビルの店舗が閉店しています。

閉店理由考察

サブウェイは価格が高い・店内でゆっくりできないなどということをよく言われています。
そういった点が、今の日本に合っていないのかもしれませんね。

アピアの中で言っても、安くてお腹を満たせるマクドナルド・ロッテリア・吉野家・なか卯などに行ってしまいがちかと思います。
自然とサブウェイへ行く選択肢が無くなっているように感じます。

国内でサブウェイのフランチャイズ店を運営していたエージー・コーポレーションが2019年に破産したということもあり、先行きが心配ですね・・・。

まだ200店舗以上残っているので大丈夫かとは思いますが。

店舗情報

住所 札幌市中央区北5条西4丁目 札幌アピアB1F
アクセス 地下鉄さっぽろ駅より直結
営業時間 7:00~21:30
定休日 無休
駐車場

1+