スポンサーリンク

フォローする

麻生町4丁目に『まんぞく弁当』が12月10日オープン!1個で満足できるお弁当を販売

2020/12/09開店8コメント

麻生町4丁目に1個で満足できるお弁当を販売する『まんぞく弁当』が2020年12月10日よりオープンします。

場所は、2020年3月31日に閉店した『松本ビーンズ』跡地です。
2004年7月31日から営業していたお店でした。

まんぞく弁当では、「大盛!激安!美味しい!」をコンセプトに掲げています。
食べ盛りの学生にとっても満足のお弁当を提供してくれそうです。

また、東京都亀戸にある『キッチンDIVE』を目標にしているようです。
キッチンDIVEでは、200円弁当や555円の1キロ弁当など、とにかく安くて大盛の弁当を提供しています。
Twitterフォロワー数は8万越え、Youtubeチャンネル登録者数は4万越え(2020年7月現在)の人気っぷりです。
このようなお店が札幌にもできてくれたら喜ばしいことです。

1キロ弁当はこんな感じです↓

『まんぞく弁当』でもこのような安くて大盛なお弁当を販売します。
ご飯大盛の「日替わり弁当」がなんと350円(税込み)。
480円のジャンボカレー、650円~の1kg弁当も取り扱います。

そして麻生界隈は意外とお弁当専門店が無いので、今回の出店は周辺住民や駅利用者にとっても嬉しいのではないでしょうか。

店舗情報

住所 札幌市北区麻生町4丁目12-14 麻生広和ビル1階
アクセス 地下鉄南北線麻生駅2番出口より徒歩2分
営業時間 10:00~14:00、16:00~20:00(売り切れ次第終了)
定休日 日曜・祝日
駐車場

+3