スポンサーリンク

フォローする

【閉店】平岸の『カルビ大将 南平岸店』が6月28日で閉店!道内店舗は名寄店以外が同日に閉店

閉店3コメント

平岸の『カルビ大将 南平岸店』が2020年6月28日をもって閉店します。
2019年7月30日に甘太郎からの業態転換でオープンしたばかりでした。

また、帯広駅前店と岩見沢店も同日付で閉店します。

道内では2005年までカルビ大将を展開していましたが撤退しました。
その後再出店の1号店として名寄店を2018年9月28日にオープン。
名寄店の好調を受けて2019年4月9日に帯広駅前店、18日に岩見沢店、7月30日に南平岸店をオープンしました。
いずれも甘太郎からの業態転換でした。

初出店時の1号店である名寄店はまだ残るようですが。
今後どうなるかは分かりません。

道内のカルビ大将は、コロワイドグループのアトム北海道が運営しています。
今後札幌市内でも店舗を増やす算段だったと思いますが・・・。
コロナによる売り上げ激減のため撤退せざるを得なくなってしまいました。

コロワイドグループで札幌から撤退する(した)チェーン店は『やきとりセンター』『甘太郎』『カルビ大将』『ステーキ宮』となります。

【閉店】市内最後の砦『ステーキ宮 南郷通店』が7月26日閉店!札幌市内から撤退&恵庭店も6月28日閉店

『いろはにほへと』や『海へ』の閉店店舗が増えないかも心配なところです。

また、コロワイドグループではありませんが、札幌発祥の居酒屋として心配なのが『つぼ八』です。
6月30日で全国12店舗を閉店すると発表しました。
今のところ道内で閉店する店舗はありませんが、今後の増加が懸念されます。

店舗情報

住所 札幌市豊平区平岸3条14丁目2-1
アクセス 地下鉄南北線南平岸駅より徒歩2分
営業時間 11:30〜15:00、17:00〜23:00
定休日 無休
駐車場

1+