スポンサーリンク

フォローする

パセオにある手ぬぐいの『濱文様 札幌パセオ店』が7月末で閉店!

閉店3コメント

パセオにある手ぬぐい・風呂敷・和小物の販売店『濱文様』(はまもんよう)が2020年7月末をもって閉店します。

こちらは2012年3月10日に道内初上陸店としてオープンしました。
それから8年ほどで閉店となってしまいます。

濱文様 札幌パセオ店では、北海道ならではの限定商品も販売しています。
時計台の手ぬぐいやシマエナガの手ぬぐいなどです。
特にシマエナガは可愛いので、道外の人からも人気なようですね。

この他、横浜元町店も4月末で閉店し、仙台パルコ店も7月下旬で閉店するようです。
これにより、札幌から最寄りの濱文様は900km離れた埼玉県の「エキュート大宮店」となります。
行くとしたら羽田空港からもアクセスしやすい東京丸の内の「エキュート東京店」の方がいいと思いますが・・・。

メンバーズカードを持っている方もおり、相次ぐ閉店に不安の声があがります。

店舗情報

住所 札幌市北区北6条西2丁目 パセオ センターB1F
アクセス 地下鉄さっぽろ駅直結
営業時間 10:00~21:00
定休日 無休
駐車場

0