スポンサーリンク

フォローする

すすきのにうどん屋『百式』が年内オープン!緑屋が運営する新店舗

開店6コメント

すすきののバッカスビルにうどん屋『札幌おうどん 百式』が2020年内にオープンします。

運営するのは野菜の加工販売などを行う株式会社緑屋です。
北7条西15丁目で八百屋『GREEN-FLAG』もやっています。
『札幌スープカレーHIGUMA』『SOUPCURRY&HAMBURG 龍祈』『札幌餃子きたろう』の運営も行っています。
11月6日にはハンバーグとカレーのお店『kitchen GRIZZLY』もオープンしました。

八百屋、スープカレー、ハンバーグ、餃子とやってきましたが、うどんは初の試みとなりますね。
八百屋で扱っている新鮮な野菜を使用した天ぷらなども味わえるのではないでしょうか。

店内は7席の小さな店舗となっています。
サッと食べてサッと帰る形のお店となりますね。
食券制となっているので、忙しいサラリーマンにも嬉しいです。

また、外観には「三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛」を彷彿とさせるような絵や「神奈川沖浪裏」を彷彿とさせるような絵が描かれています。
江戸時代の雰囲気を感じます。

夜中まで営業しているので、〆に食べに行くのもよさそうです。

店舗情報

住所 札幌市中央区南5条西4丁目9-1 バッカスビル1階
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩2分
営業時間 17:00〜翌3:30
定休日  
駐車場

1+