スポンサーリンク

フォローする

HOKUO復活!工房&直売店舗『北欧パン』が琴似に6月30日オープン!

2022/06/28開店13コメント

琴似にHOKUOの工房&直売店舗『北欧パン』が2022年6月30日8時よりオープンします。
イトーヨーカドーへ移転した『ジョイパックチキン』跡への出店となります。

北欧は、株式会社北欧として1979年に創業。
1980年に1号店である「北34条店」をオープンしました。
1990年には「北欧館パン博物館」を併設した本社工場「北欧館」を開業しました。
駅構内にも多くの店舗を出店しており、札幌で知らない人はいないパン屋でした。

そんな人気パン屋ですが、2022年3月22日にアピア店が閉店し一旦歴史に幕を閉じました。
しかし、「閉店しないでほしい」「新たに店舗を作ってほしい」など、多くの声が。
それらの声に応え、パンに対する新たな研究、時代の流れに沿った販売方法などを取り入れ、新生HOKUOをオープンすることになりました。

2022年6月8日よりクラウドファンディングにて開店費用を集めています。
支援金は新店舗の改装費用の一部に使用されるとのことです。
https://actnow.jp/project/hokuo-pan/detail

新生HOKUOでは、今までよりも道産素材を多く使用していくとのことです。
また、店舗の窯で焼き上げるので、焼きたてをそのまま食べることができます。

一度HOKUOブランドは消滅しましたが、また新たな歴史を刻むこととなりました。
工房が併設した店舗で進化したパンを味わえる日を楽しみに待ちたいところです。

店舗情報

住所 札幌市西区琴似1条6丁目4-1 グランウエルネス琴似駅前1階
アクセス 地下鉄東西線琴似駅より徒歩5分
営業時間 8:00~19:30
定休日 不定休
駐車場