スポンサーリンク

フォローする

キャポ大谷地の『紅燈籠 大谷地店』が11月6日で閉店していた!紅燈籠は2店舗のみに

閉店5コメント

キャポ大谷地の『紅燈籠(ホンタンロン) 大谷地店』が2020年11月6日をもって閉店していました。

こちらの店舗は2009年にオープンし、11年ほど営業してきました。

紅燈籠は、今年3月31日に狸小路店も閉店しました。
これで残るは桑園店とル・トロワの『健美食楽 Chinese Food in 紅燈籠』の2店舗のみになります。

紅燈籠の魅力といえばやはり、手作りの点心。
本場の料理人が腕を振るう本格中華料理を味わうことができます。

大谷地店では、2000円で120分食べ放題となるお得なバイキングも実施していました。
1000円の晩酌セットもありましたね。
リーズナブルに美味しい料理を食べることが出来ました。

また、以前から単品料理のテイクアウトも行っていました。
私もこの辺に用があったときは、匂いに誘われてよくテイクアウトしていた記憶があります。

本当にいい店舗だったと思います。
11月初旬に従業員不足のため休業していたというのもあり、人的問題での閉店なのかと考えています。

また、東京にも「紅燈籠」というお店があるようですが、こちらは「コウトウロウ」と読みます。

店舗情報

住所 札幌市厚別区大谷地東3-3-20 CAPO大谷地1F

3+