スポンサーリンク

フォローする

石山に倉庫カリーフランチャイズ店『倉庫カリー1st』が7月15日オープン!

開店2コメント

南区石山に新たなカレー店『倉庫カリー1st』が2020年7月15日よりオープンします。

倉庫カリーと言えば、現在は札幌場外市場に店を構える人気カレー店ですが、そのフランチャイズ1号店となります。

倉庫カリーは2017年8月に北10条東1丁目にて開業。
2019年4月3日に札幌場外市場へ移転しました。
2019年9月10日には姉妹店の『soko』を円山エリアにオープンしました。

インド輸入の香り高いスパイスと素材のみで作る、スパイスの効いた本格ネパールカレーを味わえるお店として人気を博しています。とても勢いのあるカレー店です。

その勢いに乗って、この度フランチャイズ店がオープンとなります。
今後は札幌10区に各1店舗オープンすることを目指しているようです。
フランチャイズ店にももちろん、インド人?ネパール人?シェフが配属されます。

場所は丸亀製麺やワンカラットの向かい側になります。
以前は整骨院だったテナントへの居抜き出店となります。
石山通に面しており、比較的出入りもしやすい場所です。

お店の外観は、色合い的に藤野にある『カラバトカリー』になんとなく似ているような印象です。

石山のフランチャイズ1号店オーナーはこれまで医療事務に従事してきた女性になります。
第2の人生をかけた挑戦を応援していきたいです。

店舗情報

住所 札幌市南区石山2条7丁目12-1
アクセス 地下鉄南北線真駒内駅より車で8分
営業時間  
定休日  
駐車場 6台

0