スポンサーリンク

フォローする

澄川の『福よし 澄川店』が12月30日をもって閉店、跡には『ハムカツ神社』がオープン予定!

2023/02/06開店0コメント

澄川の『元祖美唄やきとり 福よし 澄川店』が2022年12月30日をもって閉店しました。

美唄やきとりを楽しめるお店として、2008年2月にオープン。
15年近く営業していましたが、その歴史に幕を閉じました。
これにより、札幌市内の「福よし」は3店舗となりました。

そしてこの跡には、『ハムカツ神社』が2023年2月13日よりグランドオープンします。

ハムカツ神社は、株式会社トータルフードサービスが展開する居酒屋です。
同社はこの他、「海鮮問屋ヤマイチ 根室食堂」などを展開しています。

ハムカツ神社の看板メニューはハムカツとトンテキ。
薄いハムカツなら130円、特厚のハムカツでも330円で提供しています。
また、その他の料理やドリンクも非常に安い点が自慢となっています。

札幌中心部に店舗を展開してきたハムカツ神社ですが、今回は郊外の澄川へ出店となりました。
駅前なので、駅から降りてすぐに立ち寄ることが出来そうです。

店舗情報

住所 札幌市南区澄川4条2丁目1-1 エイコービル1階
アクセス 地下鉄南北線澄川駅より徒歩1分
営業時間
定休日
駐車場