スポンサーリンク

フォローする

ISHIYAによる「和」をテーマにしたスイーツカフェ『いしや茶寮』がイオン札幌桑園ショッピングセンターに11月17日オープン!

開店0コメント

石屋商事株式会社は、2022年11月17日(木)、イオン札幌桑園ショッピングセンター内に新ブランドショップとなる和スイーツカフェ「いしや茶寮(いしや さりょう)」をオープンします。

今回新たに店舗を構えるのは、イオン札幌桑園ショッピングセンター1階「フードパーク」内。同社でのフードコート内への出店は初の試みとなります。
メニューは“どらやきとソフトクリーム”をメインにオリジナル和スイーツと食事を提供。食後にちょっと甘いものが食べたいときにも、甘いものでおなかを満たしたいときにもうれしい約25品を揃えます。
ショッピングセンターという日常の空間の中で、ほっと落ち着く和スイーツを提供します。

いしや茶寮の構想は、ISHIYAのグループ会社である「サザエ食品」で使用している良質な原料を使い、新たなスイーツを提供することができないか、という考えからはじまりました。
ISHIYAが持つスイーツづくりの技術と、北海道の大地で育った良質な素材を組み合わせたら、きっと美味しいお菓子ができるのではないか。そしてそれを北海道の方に気軽に食べてもらいたい。そんな想いが込められています。
同店にて販売するメニューの多くには、北海道十勝産小豆のあんこを使用しており、そのあんこはサザエで親しまれているお菓子で使用されているものと同じものです。
サザエのあんこは、道産子にとって、幼い頃からの想い出の味である方も多いはず。
そんな「どこか懐かしいけど新しい」、「日常に溶け込む、ほっとするスイーツ」を提供するお店を目指しています。

看板商品はちいさなどら焼き「ぽちどら」

いしや茶寮のメイン商品は、直径約 6cm の手のひらサイズのどら焼き「ぽちどら」です。
“ぽち”は「ちいさなもの、少しだけ」という意味から、「小さなかわいいサイズのどらやき」を「ちょっとしたときの手土産」や「ちょっとだけ食べたいときのおやつ」などに使用してもらいたいという想いから名付けました。
このささやかで小さなどらやきが、日常にちょっとしたしあわせを届けます。
メニューは北海道十勝産小豆のあんこをベースに、クリームやフルーツと合わせたスイーツどらやきと、ハンバーグやたまごと合わせたちょっとめずらしいお食事どらやきの全8種類。今後の季節限定商品などにも期待です。
好きなどらやき2個とソフトクリーム、お茶、お漬物がセットになった「ぽちどらセット」がおすすめです。
子どもから高齢の方まで幅広い層の方が楽しめるスイーツです。

オープン記念特典

オープン日から4日間限定でオープニング特典を用意しました。
期間中、同店にて 500 円(税込)以上購入の方先着50名に「ぽちどら(つぶあん)」を1つプレゼント。
●実施期間:2022年11月17日(木)~11月20日(日)
●配布条件:「いしや茶寮」にて500円(税込)以上購入の方
●配布特典:「ぽちどら(つぶあん)」1 個
※ひとり1日1個までとなります。複数回の特典利用はご遠慮ください。
※1回のお会計につき、プレゼントはひとつとなります。

主なメニューラインアップ

≪ぽちどら≫
北海道十勝産小豆のつぶあんをベースにクリームやフルーツを合わせたスイーツ系やハンバーグやたまごをサンドしたお食事系など全8種類用意。

≪ソフトクリーム≫
ホワイト、宇治抹茶、ミックスの3種のソフトクリーム。
どらやきの皮とつぶあんをトッピングした「どらソフト」がおすすめです。

≪どらパフェ≫
どらやきをアイスクリームやフルーツと組み合わせた和パフェです。
≪あんみつ・ぜんざい≫
フルーツやアイスと一緒にあんこを楽しむ、これぞ甘味という組み合わせ。

≪パスタ≫
しっかり食事をしたい方へは「ぽちどら(つぶあん)」が1個セットになっている和風パスタを3種用意しました。

店舗情報

住所 札幌市中央区北8条西14丁目28 イオン札幌桑園ショッピングセンター 1階
アクセス JR桑園駅より徒歩1分
営業時間 9:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 施設に準ずる
TEL 090-1643-1483