スポンサーリンク

フォローする

エフエム北海道の番組「IMAREAL」リスナーとの共創商品第4弾!北海道産昆布と高知県産ゆずを使った『ポテトチップス ゆずぽん酢風味』を7月18日より道内で発売!

新商品0コメント

カルビー株式会社は、北海道のラジオ放送局「エフエム北海道」(AIR-G’)の番組「IMAREAL」(イマリアル)のリスナーとの共創商品第4弾として、北海道産昆布と高知県産ゆずを使った新商品『ポテトチップス ゆずぽん酢風味』を2022年7月18日(月)から北海道で新発売します。
※カルビー公式オンラインショップ「カルビーマルシェ」、「カルビープラス」の一部店舗でも発売します。
※コンビニエンスストアでの取り扱いはありません。
※数量限定、2022年10月中旬終売予定。

カルビーは、「エフエム北海道」(AIR-G’)の番組「IMAREAL」で、隔週金曜日に放送されているコーナー「もぐゴク部supported by Calbee」において、カルビーの新商品情報などを発信しています。“番組オリジナル商品をつくって欲しい”との要望に応え、“道民の、道民による、道民のための商品作り”を合言葉として、2018年4月に番組リスナーとの共創商品づくりをスタートしました。2019年1月に第1弾の「ポテトチップス ホタテバター味」を発売し、続く2020年1月には「ポテトチップス スパイシーベジタブルスープカレー味」を発売。2021年2月には「ポテトチップス とうきびバター味」を発売し、それぞれ好評でした。

第4弾の今回は“気軽に旅行に行けないご時世だからこそ、ポテトチップスで他県とコラボしよう”との思いで、テーマを「北海道と日本のコラボ」に決定。2022年6月に番組内で企画を発表し、北海道産素材(5種類)と道外各地域の素材(9種類)の候補の中から、食べたい組み合わせをリスナーに募りました。その後、人気上位だった候補の中から、「北海道バター×博多明太子」、「北海道山わさび×安曇野わさび」、「北海道昆布×高知県産ゆず」の3種類に絞り、試作。同年8月にリスナーを招いた試食会を開催し、最も評価を得た「北海道昆布×高知県産ゆず」の組み合わせに決定しました。ラジオ番組内では、随時商品作りの進捗報告を行いました。

(左から)第1弾、第2弾、第3弾の商品
商品特長

●『ポテトチップス ゆずぽん酢風味』は、高知県産ゆず※1の爽やかな香りと酸味に、北海道産昆布※2のまろやかな旨みがマッチしたポテトチップスです。
※1 ゆず陳皮には高知県産ゆずを100%使用しています。
※2 粉末昆布に北海道産昆布を100%使用しています。

●パッケージ表面は、ラジオ番組とのコラボレーションがすぐにイメージできるように「AIR-G’」と「IMAREAL」のロゴを目立つ位置に配置した上、「ラジオから生まれたポテトチップス」の文字を記載。インパクトのある、ゆずのイラストで、売り場で目立つように工夫しました。裏面では、「IMAREAL」の説明や、商品開発のステップを紹介しています。

商品名ポテトチップス ゆずぽん酢風味
内容量56g
価格オープン(想定価格 税込130円前後)
発売日/エリア2022年7月18日(月)
・北海道(コンビニエンスストアでの取り扱いはありません)
・カルビーのアンテナショップ「カルビープラス」の一部店舗
・カルビー公式オンラインショップ「カルビーマルシェ」
URLhttps://shop.calbee.jp/marche/shop/default.aspx

※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合があります。
※店舗によっては、取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合があります。