スポンサーリンク

フォローする

12月限定、「厨翠山」にて定山渓唯一のフレンチレストランがオープン!

施設情報0コメント

株式会社第一寶亭留が運営する「厨翠山(くりやすいざん)」の1F「レストラン厨」は、12月1日からクリスマスの25日までの期間限定で定山渓唯一にして初のフレンチレストランとして営業します。

■「厨翠山(くりやすいざん)」について
「味わうことを愉しむ宿」をテーマに2017年5月に開業した全14室の温泉旅館です。
北海道が誇る旬の食材を主役とし、和でも洋でもない “シームレス・キュイジーヌ” を用意。
第一寶亭留の料理人が自由な発想で作り上げる料理と食空間を堪能できます。

12月1日から25日までの期間限定で、「厨翠山」のディナーがフレンチフルコースに変わります。
定山渓温泉で本格フレンチを食べられるのは、この時期の厨翠山だけ。
クリスマスや記念日の旅行に、大切な方と心ゆくまで愉しめます。

■厨翠山のフレンチ
メニューはコース1本。複数のコースをつくらないことで素材選びや調理法、料理人の想いの全てをひとつのコースに込めます。
今回は道産・札幌近郊産の食材を中心に牡丹海老、鮑、ヤリイカ、鱈といった旬の食材を使用します。
主役である「食材」を起点として、クラシカルからイノベーティブなスタイルまで垣根を超えてさまざまな技法を使い調理していく様子は、まさに厨翠山が目指す「シームレス・キュイジーヌ」そのもの。
オープンキッチンで繰り広げられる調理の風景も愉しみながら、出来立ての美味しさを提供します。

■完全予約制のランチ会
宿泊者専用の『厨翠山』ですが、合計三日間限定でランチ会も実施します。
完全予約制でゆったりと特別な時間を過ごせるでしょう。
【日時】
12月5日(日)、12月12日(日)、12月19日(日)の合計三日間
ランチ 12:00 一斉スタート
【内容】
北海道・札幌近郊を中心とした冬の旬食材を使用したフレンチコース(5皿程度)。
大浴場の入浴も可能です(入浴は14:30まで/タオルセットも用意します)

■料金について
A:宿泊/夕食:期間限定スペシャルディナー「厨翠山のフレンチ」、朝食:朝食膳
  料金一例/ 2名1室利用時のお一人:28,200円~
B:日帰り/日帰りディナー+入浴(タオルセット付) ※12/1~22 の平日限定
 おひとり:14,400円
 ※日にちによっては承ることができない場合があります。
C:日帰り/合計三日間限定の特別ランチ会+入浴(タオルセット付)
 おひとり:7,800円
 ※2日前までの完全予約制(定員になり次第受付終了)
※小麦・魚介類アレルギー、ベジタリアンの対応はしかねます。
※日帰りランチの予約受付は近日開始予定(HPSNS・公式アプリで告知します)

■シェフ 小松直輝/経歴
フランスのミシェル・ブラスをはじめ国内外のレストランで研鑽を積み、2015年に「フラノ寶亭留」のシェフに就く。
2018年度ミシュランガイド北海道版にて一つ星獲得。その後、「厨翠山」の開業などにも関わる。
実り豊かな北海道の大地と生産者に感謝し、食材本来のおいしさが伝わるフレンチを創ることが信条。

施設情報

住所 札幌市南区定山渓温泉西3丁目4
アクセス 地下鉄南北線真駒内駅より車で25分
駐車場 20台

+1