スポンサーリンク

フォローする

『丸正食品』南7条店・北34条店が営業譲渡のため9月30日をもって閉店!

2021/09/27閉店,閉店11コメント

スーパーマーケット『丸正食品』の南7条店と北34条店が2021年9月30日をもって閉店します。

現在札幌にある丸正食品は、全日食チェーンの有限会社丸サ佐藤商店が運営しています。
この度は営業譲渡のため閉店することになりました。
今後は別会社運営のもと、後継店舗がオープン予定となっています。
⇒北34条店は、『スーパーエース北34条店』となって10月8日にオープンします!こちらも全日食チェーンです。

丸正食品は「野菜・魚・肉」の生鮮3食品を柱として、お店に、家庭に、美味しさと安心を提供してきました。
後継店舗の店名や形態がどうなるかは不明ですが、一旦札幌の丸正食品は無くなります。

北34条店は、2003年9月9日にオープンしました。以前は「スーパーまつだ」でした。
北34条駅周辺唯一のスーパーマーケットとして営業してきましたね。
(1999年頃までは近隣に「コープさっぽろ 北33条店」もありましたが。)

南7条店は、すすきのから近いこともあり飲食店の仕入れ先としても役立ってきたかと思います。
地域住民にとっても、安く食品を購入できるスーパーとして親しまれてきました。

以前は札幌丸正チェーン商事がボランタリーチェーンとして多くの店舗を展開していました。
しかし2008年に加盟店のカネ大マルミ屋(以前は「マルミ」を展開)が破産、札幌丸正チェーン商事も破産し、ほとんどの店舗が閉店しました。
有限会社丸モ水森商店が運営する本町店は残っていましたが、2015年12月27日に閉店しました。
残る北34条店・南7条店の2店舗も営業譲渡という形になってしまいました。

9月27日~29日は10時~19時までの営業、最終日の30日は10時~18時までの営業となります。

店舗情報

住所 札幌市中央区南7条西8丁目1032
アクセス 市電本願寺前駅より徒歩4分

住所 札幌市北区北33条西4丁目2-1
アクセス 地下鉄南北線北34条駅よりすぐ

+2