スポンサーリンク

フォローする

南1西5の『ホテルオークラ札幌』が9月20日をもって閉館

開店0コメント

南1条西5丁目の『ホテルオークラ札幌』が2021年9月20日をもって閉館します。

ホテルオークラ札幌は、2003年6月15日に開業しました。
1980年に開業したホテルアルファ・サッポロを引き継いだものです。
18年の営業に幕を閉じることとなります。

今回は建物老朽化のため閉館することになります。
ただし、オークラ ホテルズ & リゾーツは札幌を重要な拠点と考えており、札幌に新たなオークラブランドのホテルを開業予定となっています。
新たに開業するホテルは、高級ホテルとなりそうです。

ホテル内にある『中国料理 桃花林』『 レストラン コンチネンタル』『ラウンジ プレシャス』も9月20日で営業終了となります。
『バー オークラ』は休業のまま営業終了となります。

閉館となるのは寂しいですが、大通駅からも近いあの場所に今度はどのような施設ができるか楽しみでもあります。

施設情報

住所 札幌市中央区南1条西5丁目9-1
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩1分

+2