スポンサーリンク

フォローする

4プラにて北海道のマスキングテープ作家が6年の活動を振り返る 初の展示会を9月22日(水)から5日間開催!

イベント0コメント

マスキングテープを中心とした雑貨ブランドDramaticBlueを運営するDDA(所在地:北海道札幌市、代表:川端 恵理子)は、2021年9月22日(水)~9月26日(日)の5日間、展示会を開催します。

タイトル:DramaticBlueマスキングテープ展
会期  :2021年9月22日(水)~9月26日(日)
     10時~20時(最終日19時まで)
場所  :4プラホール
     札幌市中央区南1条西4丁目 「4丁目プラザ」7階

こちらは、札幌出身のマスキングテープ作家saikawa(DramaticBlueの専属のデザイナー)による作品展です。
2015年にデビューしてから数々のヒット作を輩出してきたDramaticBlueの6年間を振り返ります。

本来であれば、2020年にDramaticBlueの5周年を迎えたため、そのお祝いも兼ねた展示会として企画されたものですが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、札幌が緊急事態宣言を出し、外出を制限する事態となり、昨年の開催を断念しました。
新作を出しても、販売できるイベントがないため、2021年は自主開催イベントと、通信販売で頑張ってきました。

爆発的なヒットとなったデビュー作から、最新作まで、全てのマスキングテープを紹介しますので、見ごたえ抜群です。
もう二度と手に入らないと思われていた過去作の再販も予定しております。

また、会期中に会場でマスキングテープをお買い上げの方(先着500名)に、24mmの特典マスキングテープをプレゼントします。

■お買い物特典の「All is well -Fall-」。

こちらは、秋の書斎をテーマにしたテープです。
えんじ色の背景に、オレンジや黄色の紅葉を描きました。
青を基調とするデザインをしてきたDramaticBlueとしては、珍しいカラーのテープとなっています。

「DramaticBlueマスキングテープ展」の物販コーナーで、マスキングテープをお買い上げの方(先着500名)に、こちらのマスキングテープを1本プレゼントします。
後日販売もありますが、カモ井加工紙株式会社製の上質なテープが無料でもらえるチャンスです。

■展示会新作の「All is well -Halloween-」。

こちらは、DramaticBlueのハロウィーンテープの第二弾です。
「All is well -Fall-」の色違いとなりますが、書斎に蜘蛛の巣が張られていたり、ラベルの看板が欠けていたりと、廃墟感があります。
どこか憎めないポップなおばけちゃんも魅力です。

■商品概要

商品名: DramaticBlueオリジナルマスキングテープ
サイズ: 24mm
価格 : 書斎(秋)のマスキングテープ「All is well -Fall-」 800円(税込)
     ※ただし9月の展示会でお買い物をすると1本無料プレゼント
     書斎(ハロウィーン)のマスキングテープ「All is well -Halloween-」 800円(税込)
詳細 : http://dblue.shop-pro.jp/

■作家プロフィール■

saikawa/北海道札幌市出身/マスキングテープデザイナー/6年目/自ブランドの他に企業のノベルティーマスキングテープをいくつも担当/デビュー作の電線柄は全国のマスキングテープファンに愛され販売数1万本を突破

0