スポンサーリンク

フォローする

北4西12に「木下グループ新型コロナPCR検査センター 札幌店」 が7月15日(木)に開業!

開店1コメント

株式会社木下グループは、札幌市に常設の「新型コロナPCR検査センター 札幌店」を、7月15日(木)に開業します。

新型コロナウイルスは、現在ワクチンの供給が徐々に始まっていますが、国民全体まで行き渡るには一定の時間を要することが予想されています。
コロナ禍における経済活動の活性化は喫緊の課題であり「新型コロナPCR検査センター札幌店」では、そのような課題解決の一助になるのではという思いから、この度の開業に至りました。

木下グループ「新型コロナPCR検査センター」は、コロナ禍でいち早く、利用しやすい低価格とアクセスのよい立地を重視し、検査体制の拡充に努めてきました。
昨年12月に開業した新橋店を皮切りに、渋谷や新宿など現在都内に5店舗、さらに4月からは羽田空港第1ターミナルと第2ターミナル店、7月からは福岡空港店も稼働しています。(※これまでに延べ250万人が利用)
この度開業する「札幌店」では、新たに導入するエキスプレスPCRなど、以下の検査メニューを提供します。

エキスプレスPCR検査(鼻腔ぬぐい液によるマルチプレックスPCR検査)
  約30分・・・7,900円(税込)
鼻腔ぬぐい液によって検査します。結果報告までわずか30分で鑑別が可能。
新型コロナウイルスとインフルエンザを検出するマルチプレックスPCR検査です。

クイック検査(入国検疫レベルの高精度抗原定量検査)
  約30分・・・2,100円(税込)
鼻腔の手前部分で採取した「鼻腔ぬぐい液」によって検査します。
PCR検査に迫る精度の高さ、専用機器での検査時間は約30分です。
精度と利便性を兼ね備えた検査です。

PCR検査(唾液による高精度な検査)
  最短4時間 ・・・2,300円(税込)
感染研法との陽性一致率及び陰性一致率ともに100%の検出キットを使用します。
採取は約3分で完了します。その後、最短4時間で結果をメールで本人にお知らせします。
(検査結果の通知は、15時までの来店で19時までに、15時以降の検査は翌日中となります。)

クイック検査+PCR検査 ・・・3,800円(税込)

※検査結果が陰性の方には、店頭で、当検査センターの「陰性証明書」を発行します。
※当検査センターが発行する「陰性証明書」は、海外渡航時に提示が求められる陰性証明書ではありません。
※いずれの時間も、来店から検査結果を本人に通知するまでの目安です。
※検査の結果、陽性の疑いとなった場合も、病院へ搬送する等、個別の対応を行います。
※札幌店は、施設内には検査所(厚労省より認可された衛生検査所)が併設されているため、いずれの検査も迅速に結果を本人に通知することが可能となります。

施設情報

住所 札幌市中央区北4条西12丁目1-27 レゾ札幌
アクセス 地下鉄東西線西11丁目駅より徒歩11分
営業時間 9:00~19:00
定休日 無休

木下グループについて

木下グループが運営する「木下グループ 新型コロナPCR検査センター」は、木下工務店、木下不動産、木下のリフォーム、木下抗菌サービス、医療法人社団 和光会など、グループ内の事業ノウハウを結集して実現しました。同センターは、昨年12月に新橋・新宿に、今年2月に渋谷・秋葉原・池袋(すべて都内)に、4月に羽田空港第1ターミナルと第2ターミナルに開業、各店舗および企業団体向けの集配式検査を併せて、1日あたり約13,000件のPCR検査を行っています。検査方法は、唾液によるPCR検査や、鼻腔ぬぐい液によるエキスプレス検査(高精度抗原定量検査)、新型コロナウイルスとインフルエンザを同時検出するエキスプレスPCR検査などで、いずれも信頼性の高い検査キットを採用しています。そのほか、店舗に行くことができない方向けに自宅用の「PCR検査キット」の販売も4月1日より開始しました。

+2