スポンサーリンク

フォローする

西野の『笑福の湯』が2022年1月で閉店!施設老朽化のため建て替え

2021/09/23閉店2コメント

西野の『笑福の湯』が2022年1月初旬で閉店します。
コメント欄にて情報提供いただきました。ありがとうございます!

旧・西野温泉で、『笑福の湯』としては2006年1月にオープンしました。
お好み焼きでお馴染みの風月株式会社が運営しています。
この度は施設老朽化のため閉店となります。

場所は北1条宮の沢通沿いにあります。
向かいには文教堂書店があります。

地下60mより、毎分120リットルの天然鉱泉が噴出しています。
レトロな銭湯ながら、100%天然鉱泉を楽しむことができます。
お風呂から上がった後も体はポカポカです。

入浴料は大人450円。サウナもあります。
貴重な銭湯だったと思いますが、寂しくなります。

周辺には『西野ゆ湯香』もありましたが、2013年で閉店しています。
どんどんと銭湯の数が減っていきますね。ただし、笑福の湯は今後建て替えオープン予定となっています。

店舗情報

住所 札幌市西区西野4条4丁目2-15
アクセス 地下鉄東西線発寒南駅より徒歩23分
営業時間 [平日]12:00~22:00
[土]8:00~22:00
[日祝]6:00~22:00
定休日 火曜
駐車場 20台

+2