スポンサーリンク

フォローする

建替えをしていた『ウインズ札幌』が5月15日リニューアルオープン!B館とアーバン館は5月10日で閉館

開店4コメント

2018年6月から建て替え工事のため休業していた『ウインズ札幌A館』が2021年5月15日より『ウインズ札幌』としてリニューアルオープンします。

これに伴いB館とアーバン館は5月10日をもって閉館します。
また、B館・アーバン館の機能が新たな施設に集約されます。
A館という名称は無くなり、「ウインズ札幌」となります。

新たな施設は地下2階、地上8階建てとなります。
2階がビキナーズコーナー、4階がイートインスペース、7階がUMACAフロアです。
1階コンコースに約216インチのモニター、7階UMACAフロアには約140インチのモニターが設置されます。
5、6階は有料フロアとなり、5階が指定席、6階がエクセルフロア・グループルームとなります。
エクセルフロアは全席UMACAシート(在席投票)となり、北海道地区で初設置です。

1階から6階に自動発売機が71台、自動発売・払戻機(兼用機)が30台、有人窓口が4窓があります。
2階・6階・7階にはキャッシュレス端末があり、UMACA投票機が39台、UMACA入出金機が10台あります。

新しくなった施設で夢をつかんでみてはいかがでしょうか。

施設情報

住所 札幌市中央区南3条西4丁目3
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩3分

+2