スポンサーリンク

フォローする

【悲報】南7西11の『ペペサーレ石山通り店』が6月21日閉店!帯広店も14日閉店のため全滅に

2020/05/20閉店10コメント

南7条西11丁目の『ペペサーレ石山通り店』が2020年6月21日をもって閉店となります。
帯広店も6月14日に閉店しますが、最後の砦である石山通り店もその1週間後に閉店という形になります。
つまり、ペペサーレは全滅です。

ペペサーレは、びっくりドンキーを展開する株式会社アレフの新業態として、1995年7月に東区に1号店(新道店)をオープンしました。
パスタやピザを販売するイタリアンレストランです。

2019年1月20日に苫小牧店、3月31日に西町店を閉店していました。
そして今年に入ってからは3月31日に旭川店を閉店、6月に残りの2店も無くなります。
急速的に店舗数を減らしていましたが、まさか完全撤退になるとは・・・。

今や国民的ハンバーグ店となったびっくりドンキーや、かつて展開していたハーフダイムは関東圏へ出店していました。
ペペサーレは関東圏には出店しなかったものの、道外店舗数はハーフダイムより多かったようです。
展開していた店舗としては、岩手県盛岡市津志田の盛岡店(2001年12月閉店)、大阪市平野区瓜破の瓜破店(2001年12月閉店)、宮城県名取市上余田の名取店(2009年閉店)です。
※展開していた道外店舗について追記しました。情報ありがとうございます!

また、道内に少なかったイタリアンレストランチェーンも近年増えつつあります。
ジョリーパスタが2019年に道内初進出したりなど・・・。
イタリアンではないですが、ガストをはじめとするすかいらーくグループもメキメキと道内店舗数を増やしています。
そういった他チェーン店の台頭が影響しているでしょうか。

ペペサーレ撤退後は、2階のびっくりドンキーが1階でも営業するのか・・・。
はたまた別の店舗が入居するのか・・・。
その後については現在のところ不明です。

25年間、道民に美味しいパスタ・ピザを提供してくれたペペサーレ。
寂しくなりますが、今までありがとうございました。

店舗情報

住所 札幌市中央区南7条西11丁目1281-3
アクセス 地下鉄東西線西11丁目駅より徒歩15分
営業時間 7:00~24:00
定休日 無休
駐車場

1+