スポンサーリンク

フォローする

菊水元町の『菓匠かとう』が10月20日頃閉店予定!栗羊羹が名物のお店

2020/10/09閉店5コメント

菊水元町の『菓匠かとう』が2020年10月20日頃に閉店予定です。
在庫売り切れのため10月8日で閉店しました。

こちらは1983年にオープンしたお店です。
37年間もの間地域に愛されてきました。

店を経営する礼文島出身の加藤誠さんは、御年80歳になります。
体力的に限界を迎え、後継者もいないことから閉店を決めました。

和菓子を扱うお店で、名物は栗羊羹「栗の華」です。
他には「栗もみじ」「栗むすめ」といった栗菓子を販売しています。

長年にわたって愛されてきた和菓子を食べられるのもあとわずかです。

店舗情報

住所 札幌市白石区菊水元町4条2丁目1-7 古川ビル1階
アクセス JR白石駅より車で6分
営業時間 9:30~17:00
定休日 水曜
駐車場 2台

1+