スポンサーリンク

フォローする

【新店】究極の塩だし蕎麦『そば助』が北海道初上陸!すすきのに6月21日オープン予定!

2019/07/07開店2コメント

53219279_427485021337517_9217273749900435204_n

概要
首都圏で話題沸騰中の『そば助』が、遂に北海道へ初上陸することになりました。
場所はすすきの、2019年6月21日にオープンを予定しています。

住所札幌中央区南5条西4丁目4-1 サンヨービル弐号館1F
アクセス地下鉄南北線すすきの駅より徒歩2分
営業時間19:00~翌7:00
定休日不定休


そば助とは
そば助は、2014年に東京都台東区で生まれたそばチェーン店です。
蕎麦といえば普通は出汁に醤油を使用しますが、ここでは一切使用せず塩だしに拘っています。
そして自家製の十割蕎麦を使用している点も評価が高いです。

創業者の八木大助氏が自ら江戸時代の侍の格好をした写真が掲載されていたり、北千住店には店前にウルトラマンがいたりと、ユーモアあふれるお店でもあります。

世間一般的な蕎麦とは違うということで、開業当初は苦労もされてきたようですが、今や人気店となり遂に北海道へ進出することになりました。

主なメニュー
・究極の塩だし(温) 380円
・もりそば 450円
・元祖ラーそば(冷) 800円
・豚ラーそば(冷) 980円
・忍法!玉潰し(冷) 1050円

変わったメニューが多いですが、実際に行って確かめてみてください・・・。
勢いのあるそばチェーン店ですが、札幌ではどれほどの人気を獲得できるか、楽しみですね。

私的には、「名代 富士そば」も北海道に来てほしい・・・。

0