スポンサーリンク

フォローする

【悲報】焼肉バイキング『運河亭』運営会社が倒産へ・・・元町店・手稲前田店が無くなる

閉店, 閉店5コメント

焼肉バイキング『運河亭』を運営する有限会社アライドフーズが2020年3月24日までに事業停止、破産手続きを開始することが分かりました。
これにより、営業していた「元町店」「手稲前田店」が閉店することになります。
負債総額は約6300万円です。

運河亭は2000年8月に元町で1号店をオープン。
2号店として手稲前田店を2002年8月にオープンしました。
現在は既にありませんが、2010年4月1日には清田店もオープンしていました。

焼肉・寿司の他、唐揚げやたこやき、フルーツ・デザートをバイキング形式で食べられるお店でした。
長年札幌市民のお腹を支えてきたわけですね。

運河亭は年々売り上げが減少しており、そんな中で今回の事態が発生しました。
「ビュッフェ形式での会食自粛」という政府からの要請により、3月6日から臨時休業をしていました。
4月1日より営業再開する予定でしたが、その間に資金繰りが悪化し自己破産となりました。

ホームページには、「4月1日17:00から営業開始予定」という文字が悲しげに残されています。

運河亭に思い入れのある札幌市民は多いのではないでしょうか。
すたみ〇太郎よりも美味しくて、私もよく行ったお店でしたが・・・。
こんなに一瞬にして無くなってしまうというのはなんとも実感が湧きません。

なお、親会社にあたる共栄食肉株式会社は破産などの話は出ていません。
共栄食肉は、「運河焼肉ジンギスカン」「運河亭ホルモン」などの商品を販売しています。

一度無くなってしまったお店はもう戻って来ません。
本当に寂しい限りです・・・。

店舗情報

元町店

住所 札幌市東区北24条東21丁目1-3

手稲前田店

住所 札幌市手稲区前田5条10丁目5-30

1+