スポンサーリンク

フォローする

すすきのに『薄野喫茶パープルダリア』が2月6日オープン!懐かしさを感じる新たな喫茶店

開店2コメント

すすきのに『薄野喫茶パープルダリア』が2021年2月6日よりオープンします。

こちらは札幌の飲食経営企業・ワンダークルーのお店となります。
ステンドグラスなどを用いた、オシャレな外観が特徴です。

コンセプトは「懐かしいけど新しい喫茶店」。
花のダリアが店名の由来となっています。
パープルは、赤(女)と青(男)を混ぜた紫を表現しています。

すすきの周辺は大衆的な居酒屋やバーが増え、懐かしさを感じるような、ゆったりできるような喫茶店というのは少なくなってきました。
そんな中、懐かしさを感じつつ、今の時代らしい過ごし方もできるお店をオープンします。(具体的には分かりませんが、Wi-Fiや充電用電源の設置と予測。)

主力メニューは、ルーカレーとボリュームのあるパフェとのことです。
永山記念公園にある『ナガヤマレスト』の姉妹店にあたります。
そこで提供しているフルーツサンドも食べられるようです。
他にもオムライスやナポリタンなどなどを提供。

人々が忘れかけていたような、古き良き時代を彷彿とさせる喫茶店がすすきのに誕生します。

店舗情報

住所 札幌市中央区南6条西4丁目1-11
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩4分
営業時間 10:00~22:00
定休日  
駐車場

+2