スポンサーリンク

フォローする

CONNECTと北洋銀行が提携、オンラインでの資産形成サービスを新たに提供

企業0コメント

株式会社大和証券グループ本社の子会社である、株式会社CONNECTは、株式会社北洋銀行と提携し、オンラインでの資産形成サービスを協働して提供することに合意しました。これに伴い、両社は2022年12月30日(金)付で金融商品仲介業務における業務委託契約を締結しました。

同契約に基づき、2023年1月23日(月)以降、北洋銀行のホームページからCONNECTの金融商品仲介口座を開設し、株式・投資信託など様々な金融商品がオンラインで取引できるようになります。

CONNECTと北洋銀行は、今後もスマートフォンやインターネットを利用した商品・サービスを充実させる予定です。

なお、本件は親会社である大和証券グループ本社において、金融商品取引所が定める適時開示基準に該当しません。

提携の背景

CONNECTは、「未来をつくる、1株と出会おう。」をコンセプトに、若年層や投資初心者がわずかな資金でも投資を“始められる喜び”と、5年、10年と長く“継続していく楽しみ”を提供し、将来へとつながる資産形成のお手伝いができるサービスを拡充しています。

北洋銀行は、「お客さま本位を徹底し、多様な課題の解決に取り組み、北海道の明日(あす)をきりひらく」という経営理念のもと、グループ一体となって北海道の明るい未来に貢献していくために、様々なソリューションを活用した資産形成サービスの提供を行っています。

お客さんのニーズが多様化し、人生100年時代に向けて、特に若年層や投資初心者の方の中長期の資産形成サービスのニーズが高まる昨今において、課題認識を同じくするCONNECTと北洋銀行で協働してサービスを提供することとなりました。

提携サービスの詳細

2023年1月23日(月)以降、北洋銀行ホームページ(https://www.hokuyobank.co.jp/)から、CONNECTの証券口座の開設を申込こむことが可能になります。これにより、CONNECTが提供する以下の各種サービスを利用できます。
※銀行店頭での説明・手続きはできません。インターネットのみでの取り扱いとなります。

CONNECTが提供する各種サービス

単元株取引
(現物取引)
 日本株の単元株取引で東京証券取引所に上場するすべての株式(ETF、REIT含む)が取引可能
※手数料は約定代金の0.033%(税込)で上限660円と業界最低水準
※手数料無料クーポン対象サービス
ひな株(単元未満株)取引350超の銘柄を対象に、数百円、1株から日本株が取引可能
ひな株USA(米国株)取引厳選した60銘柄(ETF含む)を対象に、1株から米国株が取引可能
まいにち投信
(投資信託積立取引)
厳選した35銘柄を対象に、1日100円から可能な投資信託積立取引
※全てノーロード(買付手数料ゼロ)
※つみたてNISA対象
IPO大和証券グループならではの充実した取扱い銘柄
信用取引制度信用取引
※手数料は約定代金の0.033%(税込)で上限330円と業界最低水準
※手数料無料クーポン対象サービス
※金利・貸株料(それぞれ2%、1%)も業界最低水準
NISA、
つみたてNISA
少額投資非課税制度であるNISA口座、つみたてNISA口座も開設可能
ポイント投資
dポイント、Pontaポイント
(たまる・つかえる)
ひな株・ひな株USAの購入に1pt以上、1pt単位でdポイント、Pontaポイントが利用可能
ひな株・ひな株USAの約定代金に応じてdポイント、Pontaポイントがたまる
手数料無料クーポン対象サービスの売買手数料が無料となるクーポン
毎月10枚プレゼント(信用取引口座開設でさらに毎月10枚プレゼント)
※有効期限は2か月
投資家デビュー応援プログラム

 
新規口座開設した全ての方に2,500円分の現金をプレゼントし、ひな株もしくはまいにち投信の買付にすぐに利用可能で、自己資金0円での投資スタートを実現

※詳しくは下記「お取引にあたっての手数料等およびリスクについて」をご覧ください。

取引イメージ

北洋銀行のホームページを通じてCONNECT金融商品仲介口座の開設をお申込み
⇒口座開設後、CONNECT取引アプリでお取引開始