スポンサーリンク

フォローする

JA初のNFT活用「夕張メロンNFT」が1月21日(土)14時より一般販売開始!

経済0コメント

MeTown株式会社と夕張市農業協同組合は、2023年1月21日14時00分より、夕張メロンを1玉お届けする権利と夕張メロン「デジタルアンバサダー」になれる権利を合わせたデジタル会員証( 夕張メロンNFT )の一般セールを開始します。

JA夕張市公認、夕張メロン「デジタルアンバサダー」プログラムは、夕張メロンのファンの輪を世界中に広げることを目的としたプロジェクトです。

夕張メロンは、北海道夕張市内でのみ生産が許されている希少な農産物ブランドであり、贈り手も受け手も嬉しい唯一無二の高級ギフトフルーツとして、日本の初夏に豊かなひと時を提供してきました。
作り手の熱い想いと高い技術が実らせるこの夕張メロンですが、現在は作り手の高齢化等により、生産量が減少傾向にあります。
そこで、夕張メロンの作り手を支えるファンの輪を広げたいと思い、JA夕張市とMeTown株式会社が共同で、新しいプログラムを立ち上げることとしました。

一般販売に先立ち1月14日に実施した事前登録者限定のプレセールにつき、2時間で105個が完売しました。
プレセールにて発行されたNFTコレクションは、以下のウェブサイトより確認できます。
https://opensea.io/collection/2023yubarimelondigitalambassador

一般セール開催について

今回、2023年1月21日14時00分より、夕張メロンを1玉お届けする権利と、2023年度「デジタルアンバサダー」になれる権利を合わせたデジタル会員証( 夕張メロンNFT )を888個限定で販売します。

<一般セール会場>
https://yubari.metown.xyz
※一般セール開始時刻になりましたら同ウェブサイトにて購入できるようになります。

<一般セール期間>
開始日:2023年1月21日(土)14:00
(終了日:2023年5月31日(水)20:00)

<販売コレクション数>
限定888個(残783個)

※購入上限数:1ウォレットあたり20個まで
※プレセールにて完売した先行販売枠105個を除く残個数

<価格>
・価格:0.07ETH/個

※一部、日本円(14,000円/個)で販売する枠も用意する予定です。

<夕張メロンNFTに含まれるもの>
①NFTアーティスト/4geによるデジタルアート
②夕張メロン引換券(1玉を指定の住所にお届けできる権利 *国内発送限定/送料込み)
③JA夕張市公認 夕張メロン「デジタルアンバサダー」になれる権利

■デジタルアート(イメージ)

■公式説明資料

夕張メロンNFTプロジェクトの詳細については以下の説明資料をご参照ください。
資料:https://www.metown.xyz/PLOJECT/yubari-introduction