スポンサーリンク

フォローする

『和食処とんでん 厚別店』や『餃子の王将 札幌伏見店』が再開、2022年11月1日にオープン・再開する店舗まとめ

まとめ0コメント

2022年11月1日にオープン・営業再開する札幌市内の店舗についてまとめました。

北海道生まれ 和食処とんでん 厚別店

厚別中央の『北海道生まれ 和食処とんでん 厚別店』が営業再開します。
店舗建て替え工事のため2022年4月1日より休業していましたが遂にオープンです。

「厚別店」は、厚別区内唯一のとんでんです。
12号線沿いにあり、近隣にはニトリや厚別パークボウルがあります。

11月1日(火)~11月2日(水)は厚別店限定でドリンクバー100円(税込110円)券の配布も行います。
※無くなり次第終了となります。

餃子の王将 札幌伏見店

南15条西18丁目の『餃子の王将 札幌伏見店』が営業再開します。
店舗改装のため、2022年9月19日より休業していました。

こちらは2020年6月17日にオープンしたばかりの店舗ですが、以前の店舗からの居抜き出店のため、建物自体はそれなりに古いとみられます。
(以前は「焼肉はねうし」、そのまた前は「麺屋 虎鉄」、更にその前は「味の時計台」)

餃子の王将では、11月の限定メニューとして、11月1日より「鶏ときのこのあんかけ焼そば」を販売します。

くまちゃん温泉 札幌本館

南2条東1丁目に『くまちゃん温泉 札幌本館』がオープンします。
南6条西4丁目に「札幌本店」がありましたが、2022年1月22日に閉店。そこから移転オープンとなります。

温泉に浸かっているような“くまちゃん”(食物繊維とコラーゲンで固めた出汁)を溶かしながら、北海道産の肉や彩り豊かな野菜を、しゃぶしゃぶで食べられるお店です。

約120年前に建てられた札幌の歴史的建造物を活用した店舗となっており、内装にもこだわっています。
まるで温泉にいるかのような感覚でしゃぶしゃぶを楽しむことができます。

ローソン 札幌発寒16条十二丁目

発寒に『ローソン 札幌発寒16条十二丁目』がオープンします。

場所は、鉄工団地自動車学園の向かい。
村井運輸が建設しているWEST16の1階に入居します。
周辺は工場などの集積地帯ですが、24時間営業の店舗となります。

SPINNS イオンカテプリ新さっぽろ店

アパレル事業を展開する株式会社ヒューマンフォーラムが運営する「SPINNS」の新店舗がカテプリにオープンします。

こちらの店舗では、独自のスタイルを貫いたオリジナル商品に加え、新商品から中古商品までワールドワイドなセレクトによる幅広い商品を展開していきます。
SPINNSは、ピヴォにも札幌店を展開しています。

COROMORE 南5条店

南5条西6丁目のニュー桂和ビル1階に『COROMORE 南5条店』がオープンします。

COROMOREは、コロッケにこだわり続けてきたサンマルコ食品が展開する惣菜店です。
道内には店舗が無く、東京・渋谷で人気を博しています。
サンマルコ食品は厚別区に本社がある企業ですが、遂にCOROMORE実店舗が道内上陸となります。

商品は、「羊蹄ごろっと男爵」「津別とろっとカニクリーム」「季節野菜のほくっとフリット」など、道産素材にこだわっています。

パソコンショップ エース

新琴似に『パソコンショップ エース』がオープンします。

格安中古パソコンの販売、パソコン修理、パソコン高速化などを行います。
お買い得中古パソコンや周辺機器、PCパーツなどを取り揃えています。

出店場所は、新琴似1条1丁目1-1なので、新川駅が最寄りとなります。


札幌ステラプレイス・アピアの新店情報はこちら↓