スポンサーリンク

フォローする

2人のバービーさんが電化を語る!北海道電力、新TVCM全2篇を11月1日(木)より放映開始

企業0コメント

北海道最大手の電力会社「北海道電力株式会社」は、オール電化の新しいカタチである「スマート電化」のプロモーションキャラクターに芸人・バービーさんを起用し、11月1日から北海道全域で新たなテレビCMを放映します。

スマート電化とは、住宅の熱源をすべて電気でまかなうオール電化の超省エネ版。
住宅は人生最大の買い物。上がり続ける光熱費。熱源は、一度選択すると簡単には変更が効かない大きな選択だからこそ、失敗したくない!
実際にスマート電化にしたらどうなるのか?「自分の暮らしや境遇を理解する人に相談ができたら・・・。」そんな思いをもとにして、今の自分が未来の自分に相談して、スマート電化について理解を深めていく、という一人二役企画。
本作では、少し未来の「一歩先のバービー」と「今のバービー」が、小気味よく掛け合いながらスマート電化の魅力を伝える内容になっています。
「一歩先のバービー」篇では、あのネタも飛び出します!

CM概要

〇タイトル:
・「スマート電化 一歩先のバービー」篇 15秒
https://www.youtube.com/watch?v=i3aYhugM3_8
・「スマート電化 すんごい省エネ」篇 15秒
https://www.youtube.com/watch?v=bisK9AXz4q8
〇放映開始日:2022年11月1日(火)
〇放送地域:北海道全域
〇CMキャプチャ:
「スマート電化 一歩先のバービー」篇

「スマート電化 すんごい省エネ」篇

スマート電化とは

スマート電化とは、給湯に「エコキュート」、暖冷房に「エアコン」などのヒートポンプ機器を用いた省エネで快適な新しいオール電化の形です。
少ない電気で効率よくたくさんのエネルギーを生み出す「ヒートポンプ」を使っていることが、省エネのヒミツ。
ヒートポンプシステムは、電気エネルギー「1」を消費して、空気中の熱エネルギーを「1以上」取り込み、「2以上」の熱エネルギーを生み出すため、電気のご使用量が1/2以下になる優れモノ。