スポンサーリンク

フォローする

洋食レストラン ニュー三幸『NEW SANKO さっぽろテレビ塔店』が9月30日をもって閉店

閉店4コメント

株式会社ニュー三幸が運営する『NEW SANKO さっぽろテレビ塔店』が2022年9月30日をもって閉店します。

ニュー三幸は、サッポログループが運営する洋食レストランです。
1954年に小樽で誕生しました。
生ビールとジューシーなハンバーグやあつあつグラタンなどを楽しむことができます。

さっぽろテレビ塔店は、2009年に北海道観光事業株式会社より「さっぽろテレビ塔店」内レストランの運営を要請され、営業を開始しました。
テレビ塔の3階に位置し、全席大通公園が一望できるとっておきのスポットとして親しまれています。
自慢のメニューは「道産黒毛和牛ビーフシチュー」。
約13年間の営業に幕を閉じることとなります。

ニュー三幸は、札幌市内だと札幌駅前北4条店・道庁前店も展開しています。

店舗情報

住所 札幌市中央区大通西1丁目 さっぽろテレビ塔3F
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩2分
営業時間 11:30~15:30、17:00~21:30
定休日 火曜・水曜
TEL 011-252-1800