スポンサーリンク

フォローする

狸小路7丁目の老舗店『う月食堂』が4月末で閉店していた

閉店7コメント

狸小路7丁目の『う月食堂』が2022年4月末をもって閉店していました。数ヶ月前から休業していましたが、閉店が発表されました。

こちらのお店は、1935年(昭和10年)に、現在より数軒離れた場所で喫茶店『マロニエ』として創業。食堂としては1953年(昭和38年)4月にオープン。69年間の営業に幕を閉じました。

ご主人が亡くなった後、店舗規模を縮小して営業してきました。(旧店舗部分はジェラート屋が営業)しかし今回、店主である奥さんの病気療養が長期化することから、閉店となりました。

昭和の雰囲気が残る大衆食堂で、壁のメニューも年季が入っていました。長年狸小路を見守ってきたお店が閉店となり寂しくなりますが、奥さんの体調がよくなることを祈りたいところです。

店舗情報

住所 札幌市中央区南3条西7丁目7