スポンサーリンク

フォローする

「サッポロ クラシック」を7年ぶりにリニューアル発売!

新商品4コメント

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は北海道限定で通年販売している「サッポロ クラシック」の中味及びパッケージを1月製造分から順次リニューアルします。

こちらの商品は、地域限定ビールの先駆け的商品として1985年に誕生し、本年発売37周年を迎えるロングセラー商品です。
発売以来、北海道民から支持され、缶商品については2010年から2021年まで12年連続で売上がアップしています。

今回のリニューアルでは、「サッポロ クラシック」ならではの「素材のうまみ」と「爽快な飲み心地」はそのままに、北海道産にこだわり、新たに北海道産のホップと大麦麦芽を一部使用しました。
パッケージデザインは、定番ビールらしい王道感を強め、缶商品・びん商品ともに北海道産原料一部使用を訴求しています。
また、3月1日にはオリジナルグラス付き6缶パックを発売します。

リニューアル概要

1.商品名
サッポロ クラシック

2.パッケージ
350ml缶、500ml缶、500mlびん、633mlびん、10L樽、20L樽

3.品目
ビール

4.アルコール分
5%

5.純アルコール量
4.0g(100mlあたり)

6.発売日・地域
1月製造分より順次・北海道限定

7.参考小売価格
オープン価格

8.中味特長
・ホッホクルツ製法(注1)で仕込むことで「素材のうまみ」と「爽快な飲み心地」を両立。
・麦芽100%使用。
・北海道産ホップ、北海道産大麦麦芽「きたのほし」を一部使用。
(注1)ドイツの伝統的な醸造法で、高温短時間仕込により、麦芽100%のまろやかな味わいとスッキリした飲みやすさを両立しています。

オリジナルグラス付き6缶パック

1.商品名
サッポロ クラシック オリジナルグラス付き6缶パック
※中味は通常のサッポロ クラシックと同じです。

2.パッケージ
350ml缶6缶パック、500ml缶6缶パック

3.発売日・地域
2022年3月1日・北海道限定

4.参考小売価格
オープン価格

5.景品内容
6缶パックにサッポロ クラシックのオリジナルグラス(1個)が付いています。

現在、ブラウザによっては「いいね」のカウンターが表示されない状態となっています。
ブラウザのキャッシュクリア、もしくはスーパーリロードをすることで表示されます。