スポンサーリンク

フォローする

雪の街・札幌 新たな冬の観光スタイル「定山渓温泉ステイ!SPA&SKI TRIP」 モニターツアーも開催!

観光0コメント

さっぽろグローバルスポーツコミッションでは札幌市におけるスキーツーリズムのさらなる促進のため、「定山渓温泉街」をスキーベースタウンとしたスキーツーリズムの浸透を目指しています。

SKI&SPA!新たなスノーベースタウン定山渓温泉
定山渓温泉街をスキーベースタウンとして設定することで、札幌市内6スキー場への周遊はもちろん、スキーリゾートとして世界的に知名度の高い、ニセコエリアや、ルスツリゾート、キロロリゾートといったスキー場へのデイトリップが可能となり、当日の天候やコンディション等を考慮したうえで、車で90分以内に点在する様々なスキー場を選択でき、自由な旅程を組むことが可能です。

また定山渓温泉街に滞在することで、スキー以外の冬の北海道・札幌の都市型のコンテンツを併せて満喫するなど楽しみ方の幅も広がります。

【モニターツアーのガイドはビッグマウンテンスキーヤー佐々木大輔氏】
今回、定山渓ステイのSKITRIPを体験できる3泊4日モニターツアーを実施します。
ガイド付きツアーでは、長年にわたって世界の名峰をスキーで滑る挑戦を続けている冒険家として活躍中の佐々木 大輔 氏を招き、ゲレンデスキー・サイドカントリースキーのガイドを務めてもらいます。

ぜひこの機会に、冬の札幌の新たなスキー滞在スタイルを体験してみませんか?

モニターツアー概要

● 募集定員:各日程10名(最少催行人数1名)
● 出発日:全プラン3泊4日コース
《NISEKO Powder Trip》2022/1/28(金)出発 ※ガイド付きプラン
《Sapporo JZK free trip》2022/2/17(木)出発 ※ガイドなしフリープラン
《HOKKAIDO Powder Liner》 2022/2/26(土)出発 ※ガイド付きプラン
(※ 2/17出発のツアーにはガイドは同行しません)

● 参加条件:下記3点すべてに当てはまる方
(1)スキー上級者
ガイド付きプランでは各スキー場で、当日のスキー場のコンディションや皆様の希望に応じて「ゲート外」の滑走も想定している為、必要に応じて「ヘルメット」・「ビーコン」を準備ください。(ビーコンはレンタルも可能)
想定滑走場所:ニセコ地区スキー場、札幌国際スキー場、テイネスキー場、ルスツスキー場、キロロスキー場
(2)SNS(Instagram、Facebook、Twitter等)での発信(3回以上)
ハッシュタグ⇒#SAPPOROSNOWBASEJZK #SSBJZK #定山渓 #JAPOWJZK #JZK
(3)ヒアリング・アンケートに協力できる方(アンケートはGoogleformでの回答となります)

● ツアーのポイント
・ガイドは国際山岳ガイドとして活躍している「佐々木大輔氏」※ガイド付きプランのみ
・モニターツアー期間中、宿泊ホテルロビー内に専任のコンシェルジュデスクを設置し、参加者のサポート実施
・宿泊は定山渓万世閣ホテルミリオーネ(予定)、ホテルからスキー場までの移動込み

● 旅行代金例(出発日、宿泊施設により料金が異なります。)羽田空港発着、2~3名1室
〈ガイド付きプラン〉おとな1人あたり 88,000円~(税込)
〈ガイドなしプラン〉おとな1人あたり 58,000円~(税込)
※1名利用時追加料金は18,000円
※上記は、「お客様支払実額」となります。

◆予約・詳細の行程はWEBから
https://www.jtrip.co.jp/cm/sp/jzk/(株式会社ジェイトリップ)

◆お問合せ・詳細
「Sapporo Snow Base JZK コンシェルジュデスク」(株式会社JTB 北海道事業部 営業第四課内)
TEL 011-271-7024 担当 原田・菊池・柳屋・束田
営業時間:1月4日(火)~2月28日(月) 平日 9:45~17:30(土・日・祝休 休業)

◆本モニターツアーはさっぽろグローバルスポーツコミッションの事業の一環として企画・実施します。

◆旅行企画実施
株式会社ジェイトリップ

現在、ブラウザによっては「いいね」のカウンターが表示されない状態となっています。
ブラウザのキャッシュクリア、もしくはスーパーリロードをすることで表示されます。