スポンサーリンク

フォローする

4プラの『コーヒープラザ西林』が11月21日をもって閉店!

閉店0コメント

4丁目プラザ(4プラ)の『コーヒープラザ西林』が2021年11月21日をもって営業終了します。

2022年1月末をもって閉店となる4プラですが、それに先駆けて西林が閉店することとなりました。

『コーヒープラザ西林』は、ごまそば八雲などを展開する株式会社にしりんが運営しています。
昭和24年から変わらない味の「カツライス」が看板メニューですね。

原点は、1936年(昭和11年)に創業者の廣川十郎氏が開業した小さな喫茶店「銀の壺」です。
南3条西5丁目にありましたが、戦争の影響で1944年に閉店となりました。
その後、1946年(昭和21年)に現在の4プラの場所にあった家具店の奥に「茶房 西林」を開業しました。
この家具店が「西野林産」という屋号であったため、「西林」としたそうです。

そして1971年に4プラが開業し、これまで50年間、地下2階で『コーヒープラザ西林』として営業してきました。
札幌の歴史とともに歩んできたお店とも言えるでしょう。
思い出が詰まっているという方も多くいるかと思います。

4プラでの営業は終了となりますが、今後は移転あるいは4プラ跡にできる新施設内への出店にも期待できます。
嬉しい続報を待ちたいところです。

店舗情報

住所 札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ地下2階
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩1分
営業時間 11:00〜19:00

+2