スポンサーリンク

フォローする

札幌が誇る!本気でうまい魚の実力店が一冊に『おいしい魚の店 札幌版』発売! ~フォトギョニック、お手頃ランチ、札幌二大市場、小樽も紹介!~

新商品2コメント

9月29日、ぴあ株式会社より、『おいしい魚の店 札幌版』が発売。本日10月1日より、北海道および札幌市内の書店等でも販売が開始となりました。

<お取り扱い>
Amazon https://amzn.to/3zFHUIs
楽天ブックス https://bit.ly/3ASRNnK
セブンネットショッピング https://bit.ly/3zKvVtk
ほか電子版も販売

人気「おいしい魚の店」シリーズに、大本命ともいえる札幌版が登場! 新鮮な素材はもちろん、それを捌き、料理して仕上げ、サービスをする魚を愛するお店の方々がいるからこそ。どのお店も感染対策万全で、マスクの下の笑顔でおもてなしします。

見た目にもおいしいフォトギョニックな「魚絶景」特集をはじめ、お手頃の「魚ランチ」、“札幌の台所”といわれる二大市場「中央卸売市場」「さっぽろ二条市場」、ちょっと足を伸ばして小樽の逸品、さらにテイクアウトも紹介。ジャンル別の魚料理カタログは保存版として必携です!便利な電子版も販売。

■『おいしい魚の店 札幌版』 https://www.piabooks.com/oishiisakanasapporo

『おいしい魚の店 札幌版』紹介

\地元・札幌のお店を応援!/ 安心しておいしい魚を食べに行こう!

「美味しい魚で体力と免疫力をアップして下さい!」
「店内の手書きポップにユニークな感染症対策も。」
「職人、スタッフ全員感染対策はバッチリです!」
「こだわりのお魚パフェを食べてがんばりましょう!」
「コロナに負けずにおいしいお寿司を食べに来て下さい」
「感染対策はバッチリです。気軽にご来店を!」

\必食!/お値打ち魚名店
新鮮な魚をおいしく食べてもらいたいという心意気が感じられるコスパ抜群の店を集めました!

魚絶景の世界へ
その鮮やかな色、一目見ただけでそのうまさを想像してしまう罪深きビジュアル! “フォトギョニック”な逸品が一堂に!

お手頃の魚ランチ
和洋中、生でよし煮てよし焼いてよし揚げてよし。懐にもやさしい、おトクな魚ランチでパワーチャージしましょう!

おいしい魚の店をご案内
カラリと揚がった魚介フライ、新鮮素材がぎっしり海鮮丼、コスパ&クオリティ抜群の回転寿司などさまざまなジャンルの魚料理を紹介!

二大市場で食べ歩き
“札幌の台所”といわれる二大市場「中央卸売市場」「さっぽろ二条市場」には鮮度抜群の魚介が勢揃い。産直ならではの魚たちを使った市場のメニューは、魚の目利きであるプロたちも通う名店揃い!

小樽の海鮮丼&自慢の一品
札幌から車で40分の小樽は日本海の海の幸を気軽に楽しめる港町。寿司はもちろん、海鮮丼や魚介を使った自慢の一品ばかり。

魚が旨い酒場

そのほか、船盛、かま焼き、開きなど、名店の味をおうちで楽しめるテイクアウトページも!

出版概要

タイトル:おいしい魚の店 札幌版
発行:ぴあ株式会社
発売:2021年9月29日
定価:990円(本体900円+税)
判型:A4判 80ページ 中綴じ
書店、ほかネット書店にて販売

Amazon https://amzn.to/3zFHUIs
楽天ブックス https://bit.ly/3ASRNnK
セブンネットショッピング https://bit.ly/3zKvVtk
ほか電子版も販売

■『おいしい魚の店 札幌版』 https://www.piabooks.com/oishiisakanasapporo

+2