スポンサーリンク

フォローする

「Natureスマート電気」が北海道、東北エリアでサービス提供開始!スマートリモコン「Nature Remo 3」プレゼントキャンペーンも

企業0コメント

Nature株式会社が提供する「Natureスマート電気」は、2021年7月6日より、東北、北海道エリアでの供給を開始し、サービスの提供エリアを全国に拡大しました(沖縄・離島除く)。

また、6月より開催していたスマートリモコン「Nature Remo 3」のプレゼントキャンペーンを、2021年7月末まで期間延長しました。

「Nature Remo」を併用することで、電気料金に応じたエアコンの自動操作「Nature Smart Eco Mode」が利用できるため、無理なく気軽に電気代の節約ができます。

キャンペーン詳細は以下よりご確認ください。
キャンペーンページ:https://energy.nature.global/202106_campaign/

「Natureスマート電気」 エリア拡大概要

・供給開始日
2021年7月6日

・対象プラン

<フラットプラン>

エリア 基本料金 従量料金
東北電力エリア 0円 26.4円/kWh
北海道電力エリア 0円 29.5円/kWh
※燃料調整費額・再生可能エネルギー発電促進賦課金は別途かかります

フラットプランの詳細については、以下より。
https://energy.nature.global/plan/flat/

<スマートプラン>

※エリアごとの料金やスマートプランの詳細については、以下より。
https://energy.nature.global/plan/smart/

<ハイブリッドプラン>

季節区分
・夏・冬期:8月〜10月、1月〜3月
・春・秋期:4月〜7月、11月〜12月

※検針日を基準とし、検針日に該当する月の季節区分料金を適用します。
例)7月15日に供給開始し8月15日が検針日の場合、季節区分を8月とし、夏・冬期料金を適用。

料金適用区分
・夏・冬期:適用される料金は、「フラットプラン(https://energy.nature.global/plan/flat/ )」をご覧ください。
・春・秋期:適用される料金は、「スマートプランhttps://energy.nature.global/plan/smart/ )」をご覧ください。

ハイブリッドプランの詳細については、以下より。
https://energy.nature.global/plan/hybrid/

Natureスマート電気について

「Natureスマート電気」は、電力の消費量が少ない時間に電気を使う提案をすることで、節約しながら、電力需要のピークを分散。
火力発電所の不要な稼働を減らし、温暖化の原因となる温室効果ガスの排出削減に取り組んでいます。
スマートリモコン「Nature Remo」と併せて使うと、その日の電力量料金単価に応じた家電の自動操作が可能になり快適さを損なうことなく、賢く電気代を節約することができます。
「Natureスマート電気」は、電力の需給を平準化し脱炭素に寄与することで、サステイナブルな選択肢の一つとして新たな電気のカタチを提供しています。

スマートリモコンとは

お持ちの家電をスマートフォンで操作できる進化したリモコンです。
赤外線リモコンを備えた家電であれば、メーカーや型番・年式などに関係なく使用が可能。
スマートフォンで外出先から家電の操作ができるほか、「Google Home」や「Amazon Echo」、「Apple HomePod」などのスマートスピーカーと連携することで、お持ちの家電を声で操作ができるようになります。

「Nature Remo」について

「Nature Remo」は、累計販売台数30万台を超えるスマートリモコンです。
タイマー機能や、GPS機能、温度・湿度、照度、人感センサーを搭載しており、ライフスタイルに合わせた家電の自動操作を実現します。
ユーザーを対象としたアンケート調査では、顧客満足度を測る指標であるNPSスコアが30ポイントと、高い評価となっています。
2017年の販売開始以来、忙しいビジネスパーソンをはじめ、ペットオーナー、子育て中の方など、様々なシーンで利用されています。

0