スポンサーリンク

フォローする

6月21日より札幌中心部にサッポロのビヤガーデン3店舗同時オープン!

イベント4コメント

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるビヤホール・レストランなどを運営している株式会社サッポロライオンは、2021年6月21日(月)に北海道札幌市内にビヤガーデン3店舗「サツエキ★ガーデンテラス」「札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン」「NEW SANKOテレビ塔ビヤガーデン」を同時オープンします。

店舗情報

サツエキ★ガーデンテラス

札幌駅南口広場にキッチンカーが集結!サツエキ★ガーデンテラス

JR札幌駅の南口すぐの札幌駅南口広場が会場の当ビヤガーデンは気軽に立ち寄れることから、毎年好評です。
今年はバラエティー豊かなキッチンカーが集合します。
ビールなどのドリンクを提供するビヤスタンドCARをはじめ、今話題のプルドバーガーがメインのプルドCAR、豪快肉料理が自慢のグリル・ダイニングCAR、王道おつまみを展開するフライ・バルCARが登場します。

店名 :サツエキ★ガーデンテラス
営業期間 :2021年6月21日(月)~8月29日(日)予定
営業時間 :ビヤスタンドCAR プルドポークCAR  全日12:00~22:00
      フライ・バルCAR グリル・ダイニングCAR 平日16:00~22:00 土日祝12:00~22:00
住所:札幌市中央区北5条西4丁目 札幌駅南口広場
電話 :080-7699-5308

札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン

サッポロはじまりの場所で北海道の夏を楽しむ 札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン

開催場所は、さっぽろ・ふるさと文化百選にも指定されている、1876(明治9)年に開業したビール発祥の地「開拓使麦酒醸造所」赤レンガの建物前です。
サッポロファクトリー内のビヤケラー札幌開拓使のみで販売している生ビール「開拓使麦酒」を日替わりで、札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデンでも楽しむことができます。

店名:札幌開拓使ジンギスカンビヤガーデン
営業期間:2021年6月21日(月)~9月5日(日)予定
営業時間:平日17:00~21:00 土日祝12:00~21:00
住所:北海道札幌市中央区北2条東4 サッポロファクトリー レンガ館西広場
電話:011-207-5555(ビヤケラー札幌開拓使と共通)

NEW SANKOテレビ塔ビヤガーデン

札幌中心地ど真ん中さっぽろテレビ塔で! NEW SANKOテレビ塔ビヤガーデン(株式会社ニュー三幸運営)

『北海道ONLY時間』をコンセプトにした当ビヤガーデンは「サッポロクラシック」の魅力を届けます。
テレビ塔の真下で豪快に焼きあげるジンギスカンと北海道醸造限定のサッポロクラシックを楽しめるため、夏の北海道を思いきり満喫できます。

店名:NEW SANKOテレビ塔ビヤガーデン(株式会社ニュー三幸運営)
営業期間:2021年6月21日(月)~9月3日(金)予定
営業時間:12:00~21:30
住所:北海道札幌市中央区大通西1 さっぽろテレビ塔1階
電話:011-252-1800

※政府・自治体の要請により営業時間を変更または休業、およびアルコールの提供を停止する場合がございます。

+2