スポンサーリンク

フォローする

『北海道銀行 中央支店』が2021年1月15日で閉店し本店営業部内に移転!1964年に開設された店舗

施設情報1コメント

南2条西2丁目の『北海道銀行 中央支店』が2021年1月15日をもって閉店します。

閉店後は翌週1月18日より大通西4丁目の本店営業部内で営業します。
移転に伴う店番・店名・口座番号の変更はありません。
通帳・キャッシュカードについても引き続き利用できます。
また、移転後も中央支店のATMは引き続き利用できます。

この中央支店は、1964年8月24日に現在地にて開設されました。
元々はこの場所で本店が営業していました。(1951年3月12日開設)
1964年8月24日に本店営業部は現在の大通西4丁目に移転されました。

中央支店はその後、1970年6月8日に店舗新築のため向かいの南2条西2丁目8-1へ一時移転。
1971年10月11日に現在の店舗が完成し戻ってきました。

この度はブランチインブランチが行われることになりますが、道銀の場合は「札幌駅北口支店・光星出張所」、「西野支店・西野二股出張所」、「室蘭支店・東室蘭支店」、「豊岡支店・銀座通支店」に次ぐ5例目となります。

また、道銀は2004年9月1日より北陸銀行と共に「ほくほくフィナンシャルグループ」の子会社となっています。
そしてほくほくFGは、横浜銀行と外国為替に関する事務の共同化を開始しています。
今後は他行との更なる経営統合もあり得そうです。

店舗情報

中央支店

住所 札幌市中央区南2条西2丁目14
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩3分
営業時間 9:00~15:00
定休日 土日祝
駐車場

本店営業部

住所 札幌市中央区大通西4丁目1
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩1分
営業時間 9:00~15:00
定休日 土日祝
駐車場

2+