スポンサーリンク

フォローする

【臨休】完全閉店を間近に控える『ススキノラフィラ』、25日から臨時休業!再開できるか不安の声も

施設情報7コメント

ススキノラフィラが、4月25日~5月6日(予定)まで、地下1階イトーヨーカドーを除いて全館臨時休業となります。
ラフィラは5月17日をもって完全閉店を迎えますが、それまでに再開できるのかという不安の声も上がっています。
GW明け以降もコロナ感染が収まらなければもちろん休業は続くので・・・。

閉店セールFinalとして、各テナント大特価で在庫品の販売をしていましたが、これも一旦休止です。
私もコロナが収まったら買い物に行きたいと思っていましたが・・・。
5月17日までに元の生活に戻れるのは絶望的な状態ですが、どうか少しでも良くなればいいですね。

また、7階・8階のグルメコートは既に多くの店舗が閉店しています。
24日時点で残っていた店舗は7階だと『鶏よ魚よ』(当初30日で閉店予定)、『牛禅』、『串家物語』です。
8階の方は『ガラム』、『こちゅ』、『蕎麦鳥 別邸』です。

中層階の衣料品・雑貨などの店舗も在庫処分に奮闘してきました。
行き場のない在庫が残った状態となってしまいます。

ラフィラ閉店オリジナルソングも公開しています。
ステイホーム期間はこれでも聴いて思い出に浸りましょう・・・。

歴史

1974年に札幌松坂屋として開業しました。
1979年には、イトーヨーカドーとの業務提携により「ヨークマツザカヤ」となりました。

1994年には「ロビンソン百貨店札幌」へ改称しました。
今でも「ロビンソン」という呼び方の方が馴染みのある人は多いかもしれませんね。

1996年には、ガメラとレギオンにより破壊されました。(映画の話)

15年間続いたロビンソン時代も2009年に幕を閉じ、現在の「ススキノラフィラ」へ改称されました。

隣のニッカおじさんと共にすすきのを見守ってきた建物ももうすぐ無くなってしまいます。
取り壊し後に新たに立つビルにはホテル・複合映画館・商業施設などが入る見通しです。
竣工は2023年を予定しており、すすきのに新たな歴史が刻まれることになります。

店舗情報

住所 札幌市中央区南4条西4丁目1
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅5番出口直結
営業時間 10:00~21:00
駐車場

0